1. ホーム
  2. 水のある暮らし
  3. ≫純水を飲むと危険・毒は間違い/飲んではいけない水と誤解されている理由

純水を飲むと危険・毒は間違い/飲んではいけない水と誤解されている理由

おいしいお水が飲めるウォーターサーバーの情報サイトを運営してる私からすれば、聞いたふりができない情報が読者様から寄せられました。

その情報とは『純水って猛毒なんですか?飲むと危険って多くのサイトで紹介されています・・・』

 

目を疑いましたが、簡単に調べてみると・・・確かにたくさんこのような『純水を危険視すべき』と煽っているサイトが乱立していますね(´・ω・`)

ですがご安心ください。

純水は、あなたが思っているような毒や危険な飲み物ではありません(*´ω`*)

 

では、どうしてこのような情報が乱立してしまっているのでしょうか?

簡単な考察と、純水を飲用として使う際の注意点についてご紹介します。

純水は危険・毒だと一部で言われている理由

冒頭でもご紹介している通り、純水は安全な飲み物です!

日本では世界的に見ても、体内に取り込むモノに関してはトップレベルに厳しい国です。

そもそも本当に純水が『危険・毒』の可能性が1%でもある飲み物だと即刻販売中止になります。

 

そして、一部のスーパーでは純水が無料配布されていたり、ドラックストアでも同様に『ハングリーウォーター』や『ピュアウォーター』として今でも変わらず売られています。

正直な話し、純水=毒と伝えるのは余計な心配を招いてしまうので辞めてもらいたいのですが、以下のような理由がネットを経由して広まった影響だと推測できます。

 

ミネラルウォーターと比較すると以前までは高価な飲み物だった

純水の製造手順

上の画像は、原水から純水を飲料水として製造する時に行う一般的な過程です。

最も多く使用されているのが、こちらの『RO膜』と呼ばれる超高性能のろ過システムですが、数十年程前まではこちらの機材は非常に高価な品物でした。

 

その為、純水自体が今では考えらない程高額な値段で販売されており、興味本位で飲まれたくない一部の方が『身体に良くない』といったような話しを意図的に創り出したと言われています。

 

そもそもお水ですから、身体に良くないわけが無いんですよね・・・(´・ω・`)

 

ミネラル成分を含んでいないから

純水は、特別な機材を利用してミネラル成分をほぼ100%抜き取ることに成功できたお水です。

その為、健康的に活動する上で重要なミネラル成分がほとんど含まれていません。

 

このことから推測できるのは『ミネラルは必要不可欠→純水はミネラル無添加→健康に良くないお水=危険なお水』として広まってしまったのではないか?と推測できます。

 

ですが・・・よくよく考えて下さい。

純水は確かにミネラル成分を含んでいないお水ですが、全ての食品に含まれている成分です。

つまり言ってしまえばお水を飲まなくても、ミネラル成分は食品から吸収できます。

アラサー女

むしろ、食品にはミネラルウォーター以上のミネラル成分が含まれています。

 

また、一部では『純水がミネラル成分を破壊してしまう』との記述がなされていますが、信憑性は皆無です。

 

ここまでのまとめ

純水を危険視する必要は全くない。

ミネラルウォーターを売りたい業者が意図的に流した情報?

ミネラル成分はお水以外でも取り込むことができる。

昔は、製薬・医療分野で利用されていたことが関係している可能性がある。

危険・猛毒は無いが純水を飲用としておすすめしない理由

クセのないシンプルなお水でもある純水

純水は、まじりっけのないお水だからこそ、消化器官が未発達の赤ちゃんの飲料水としても人気です。

■アラサー女の独り言

私達が海外産のお水を飲むと下痢になりやすいとの同様に、赤ちゃんはミネラル成分量が多いお水だとお腹を下しやすいです。

ですが最近では、ミネラル成分量が過剰に多くない天然水(硬度100mg/L以下)でしたら、赤ちゃんのミルクとしてもお使い頂けると判明しました。 

また、以下のような理由で私は純水を飲料水としては声を大きくして『おすすめ!』とは言い難いです。

 

単純においしくない

アラサー女

全くクセがありませんので少々違和感を覚えやすいお水です。

基本的に、お水の味はミネラル成分量に依存しています。

ですが、純水は文字通りミネラル成分が0%に限りなく近いまじりっけのないお水です。

 

クセが全くありませんので、普段から日常的に飲んでいるお水とは別物といっても大袈裟じゃありません。

特別美味しくありませんので、好んで飲むお水じゃないことは確かです。

■アラサー女の独り言

もしかすると『おいしくないお水=まずいお水=飲めない・危険なお水』として浸透してしまったのかな?とも思います。

 

細菌・微生物が繁殖しやすい

また、ミネラル成分は健康・美容のベストパートナーとして働いてくれるばかりか、細菌の繁殖を未然に防いでくれる効果も期待できます。

ですが、純水はミネラル成分等を一切含んでいないお水。

 

つまり、外部からの刺激に限りなく弱い性質のお水でもあるのです。

外部からの刺激に弱いと空気中の微生物が開封と同時にお水に入り、細菌が急速に繁殖してしまう可能性も十分に考えられます。

 

さいごに

寝る前にお水を飲むだけでこんな効果が期待出来ます!

お水本来のクセが全くありませんので、素材の味をそのまま得たい場合に利用されることの多い純水は、一部の情報サイトでささやかれているような危険・毒のあるお水ではありません。

安心してご利用下さい(*´ω`*)

 

ですが、飲料水として利用する場合でしたら普段から飲み慣れているお水とは全く違う特徴を持った水だと考慮した上で購入すべき。

その上で私がおすすめしたお水は、適度なミネラル成分を含んだ天然水!

おいしい飲料水をお探しでしたら、確実に純水よりも適切なミネラル成分を含んだ自然のままのお水が一番です(^o^)

 

 

 

おしゃれな友人にシェアしよう!

人気シリカウォーター3選

  1. シリカサーバー
    シリカ水を飲むならウォーターサーバーが一番適している理由と、シリカ配合の天然水を詳しくご紹介しています。
  2. 飲むシリカ
    霧島の天然水・飲むシリカの特徴や効果・口コミ評判について詳しく解説します!
  3. クリスタルシリカ
    クリスタルシリカの気になる口コミ評判・最安値情報を詳しく解説します!

センスの良いウォーターサーバー特集

MEMO
  • 古臭い見た目のウォーターサーバーは契約したくない(>_<)
  • やっぱり自宅に置くモノだから『おしゃれ』が一番!
  • 一覧表示で分かりやすくおしゃれなサーバーを比較したい!
おしゃれサーバーをCHECKする!