フレシャスウォーターのノルマ/配送スキップすれば月額料金が安くなる【休止手数料付き】

フレシャス以外でも天然水が飲める人気宅配水メーカーに共通するお話しですが、契約すると『毎月お水を購入する注文ノルマ』が自動的に設定されています。

ウォーターサーバーは美味しいお水を便利・快適に飲む製品ですが、以下のような悩みを心の奥に抱えている方も決して私一人じゃないはずです。

  • 契約してもお水を消費できないかもしれないから悩んでる。
  • 頻繁に旅行・実家に帰るから注文ノルマ分のお水を消費できないと思う。
  • 季節によって飲む量が減ると思う。
  • 余分なお金を払いたくない。
  • 赤ちゃんのミルクサーバー用として契約したから、そこまでお水を必要としてない。

そんな私達利用者の悩みを解消してくれるのが『定期配送の一時停止(スキップ)』

フレシャスウォーターサーバーのノルマ停止条件

配達スキップ詳細
1ヶ月目フレシャス天然水
2ヶ月目手数料なしで配達の一時中止可能
3ヶ月目フレシャス天然水
4ヶ月目手数料なしで配達の一時中止可能
5ヶ月目フレシャス天然水
6ヶ月目手数料なしで配達の一時中止可能

※2019年7月現在

つまり、フレシャスは利用状況によって毎月自動的に設定されていた注文ノルマを一時的にストップすることができます!

  • 一時的な実家への帰省でお水を消費できないことが確定している。
  • 先月分のフレシャス水が溜まっているから先に残ったお水を消費したい。
  • 解約したいけど、解約料金を払いたくないから配送スキップを使い無料期間まで使用してから解約する。

上記のような使い方にピッタリなフレシャスの定期配達スキップ。

非常に便利で使い方によっては『通常月額料金の50%』程安く利用することもできます(^^)

そんな便利な配送スキップ方法と、フレシャスのノルマ・注意点をまとめてみました!

 

この記事のまとめ
  • 定期配送の一時中断(スキップ)は、フレシャス公式サイトから申し込んだ利用者限定。
  • マイページ・自動音声案内・電話連絡でスキップ申請可能。
  • 1ヶ月毎の配送スキップなら追加料金の必要なし!無料で利用可能。
  • 2ヶ月連続してスキップすると1,000円の休止手数料金が発生。
  • 次回配達予定日の『7日前』までに配送スキップ申請。
通常ノルマスキップ機能活用こんなに安くなる!
デュオ月/28,8L(4パック)月/14,4L月/2,280円安くなる
スラット月/19,6L(2本)月/9,3L月/1,496円安くなる
デュオミニ月/18,8L(4パック)月/9,4L月/1,850円安くなる
ワンピース月/28,8L(4パック)月/14,4L月/2,310円安くなる
リラックマフレシャスから販売中のリラックマモデルのウォーターサーバーを簡単に特集します!月/28,8L(4パック)月/14,4L月/2,310円安くなる

2019年7月時点の価格

おすすめフレシャスサーバー
人気の高い売れ筋フレシャスサーバーの月額費用
月額費用売れ筋詳細&申込み
デュオ28,8L/5,060円詳細
申込み
デュオミニ18,8L/4,200円詳細
申込み
スラット18,6L/3,913円詳細
申込み

2019年7月時点の価格

この記事では、フレシャスウォーターのノルマやお得な購入方法について解説しています。

フレシャスで飲めるお水の詳しい説明は、下記の関連記事を参考にしてください(^^)

フレシャス水種類特集/天然水パック&ボトル容器の嬉しかった・気になった所【まとめ】
...

フレシャスウォーターの注文ノルマ/選ぶサーバーによって変化

デュオのボトル容器は軽くて薄いパック方式を採用しています。

先程もご紹介した通り、おしゃれなフレシャスサーバーには『注文ノルマ』が契約の段階で自動的に設定されます。

ノルマと月額料金/2019年7月更新
注文ノルマお水1本の内容量月額料金
デュオ毎月28,8L7,2L5,060円
スラット毎月18,6L9,3L3,913円
デュオ毎月18,8L4,7L4,200円
ワンピース毎月28,8L7,2L4,620円
リラックマフレシャスから販売中のリラックマモデルのウォーターサーバーを簡単に特集します!毎月28,8L7,2L4,620円

2019年7月時点の価格

ご覧の通り、同じフレシャスサーバーでも、契約するサーバーマシーンによって月額料金・注文ノルマが全く違います。

数字だけ見ると、毎月の注文ノルマが厳しいと感じてしまうかもしれませんが、1番注文ノルマ(お水量)が多いデュオでも、毎日1Lの天然水を消費すれば問題なし(^^)

  • 自宅にいる時はフレシャスの美味しい天然水を飲む。
  • たまに料理に使う。
  • ペットの飲み水にも使う。

特別厳しいノルマじゃありませんよね(^^)

ですが、そんなフレシャスのノルマも配達の一時中止機能を活用するとこんな毎月のランニングコストが約半額にまで抑えることができます!

ノルマをスキップした場合の料金

フレシャスのスキップ機能を活用した場合の月額料金

通常ノルマスキップ機能活用こんなに安くなる!
デュオ5,060円2,780円月/2,280円安くなる
スラット3,913円 2,417円月/1,496円安くなる
デュオミニ4,200円2,350円月/1,850円安くなる
ワンピース4,620円2,310円月/2,310円安くなる
リラックマフレシャスから販売中のリラックマモデルのウォーターサーバーを簡単に特集します!4,620円2,310円月/2,310円安くなる

2019年7月時点の価格

上の表は、スキップ機能(配達の一時中止)を行った場合の月額料金ですので、当然ですがお水の量が『本来のノルマより半分の量』になってしまいます(>_<)

その為、今まで通りガブガブ利用するとすぐにフレシャス水が無くなってしまいますが、溜まったフレシャス水を消費する時や、無料解約期間まで出来る限り安くフレシャスサーバーを使いたい場合に重宝しますね。

サーバー性能の高さ・人気から他社メーカーと比較すると少々月額料金の高いフレシャスサーバー。

ですが、この記事でご紹介中のスキップ機能を上手に活用して頂くことで『他社サーバーより安く』使うことは十分可能です(^^)

 

フレシャス×ノルマ
  • 契約するフレシャスサーバーによって、ノルマ・月額料金が違う。
  • 配送の一時中止を利用すると、最大2,310円月額料金が安くなる。
  • デュオ×スキップ機能』だと、月/14,6L消費すれば大丈夫!
  • スラット×スキップ機能』だと、月/9,3L消費すれば大丈夫!
  • デュオミニ×スキップ機能』だと、月/9,4L消費すれば大丈夫!
  • ワンピース×スキップ機能』だと、月/14,6L消費すれば大丈夫!
  • リラックマ×スキップ機能』だと、月/14,6L消費すれば大丈夫!
■月額料金が最大半額に!
フレシャスウォーターサーバーさっそく申し込む!
フレシャス解約料金まとめ/電話から包装・返却まで【返送&梱包料3,240円必要】
【2019年7月更新】実際にフレシャスを契約し解約まで一通り行いました。一連の作業内容と失敗しない解約手順を解説しています。フレシャスサーバーを利用した数少ないリアルな体験談です。

フレシャスの配送スキップ/お水の注文ノルマ一時停止

配達スキップ詳細
1ヶ月目フレシャス天然水
2ヶ月目手数料なしで配達の一時中止可能
3ヶ月目フレシャス天然水
4ヶ月目手数料なしで配達の一時中止可能
5ヶ月目フレシャス天然水
6ヶ月目手数料なしで配達の一時中止可能

※2019年7月現在

ノルマ(配達)スキップの注文は電話・WEB連絡の2択

こちらのフレシャス解約方法の記事内でも簡単にご紹介していますが、定期配達の一時中止は『マイページ・自動音声案内と電話連絡(0120-688-087)』の3種類の方法から申し込み可能です。

1番簡単なのは、24時間対応してくれる自動音声案内システムを活用する方法ですかね(^^)

スキップ申し込みの自動音声案内内容の詳細

■申込み方法
  1. 自動音声ダイヤルにスマホ・固定電話から連絡する。
  2. (0120-688-087)に電話。
  3. 次回配送スキップを選択。
  4. 【2】の手数料が発生しない最長日まで延期を選択。
  5. 変更内容を確認する。
  6. 決定!スキップ完了。

自動音声案内だから、寝る前にサクッとスキップ申し込みできるのがとってもいい感じ!

時間にして数分程度ですし、電話連絡が苦手な方でも自動音声案内でしたら特にストレスに感じることなく申し込めるのも嬉しいポイントだと思います。

ノルマをスキップする時の注意点

フレシャスから販売中のデュオとスラットのフレシャス水ボトル容器

それでは、最後に一時中止する時の注意点についてご説明します。

私達の都合の良いシステムに違いありませんが、以下の2つのポイントを必ず知った上で定期配達の一時中断を上手に使いましょう。

  • 2ヶ月連続でスキップした場合1,000円
  • スキップしてもサーバーレンタル料金は発生する。

2ヶ月連続でスキップすると1,000円必要

こちらの配送スキップシステムは、あくまで一時的にフレシャス水の配達を中止するだけのシステムです。

仮に、2ヶ月連続でスキップしてしまうと、事務手数料として1,000円が必要になりますので注意しましょう。

スキップしてもサーバーレンタル料金は払う必要あり

スキップ機能(定期配達ノルマの一時中止)は、フレシャス水にのみ適用されます。

そのため、サーバーレンタル料金が発生するフレシャスサーバーをご利用の場合は、サーバー代金は毎月払う必要があります。

通常スキップ
初月サーバー代金+お水代金サーバー代金+お水代金
2ヶ月目サーバー代金のみ
3ヶ月目サーバー代金+お水代金
4ヶ月目サーバー代金+お水代金

※2019年7月現在

そして、サーバーレンタル料金が発生するフレシャスサーバーは『デュオ・スラット・デュオミニ』の上位売れ筋サーバー。

仮に、サーバーレンタル料金を払いたくない場合でしたら、サーバー料金完全無料のキャラクターコラボサーバーからお好きなサーバーをチョイスしてください(^^)

サーバーレンタル料金無料
ワンピース(one piece)ウォーターサーバー水特集/チョッパーモデルが一番人気!
...
リラックマウォーターサーバー【フレシャス】特集/マグカップ(非売品)が無料でもらえるチャンス!
...

 

この記事のまとめ
  • 手数料無しで毎月フレシャス水の配達をスキップ(一時中止)できる。
  • 連絡は、次回配達予定日の7日前までに行う。
  • 連絡方法は、マイページ・自動音声案内と電話連絡(0120-688-087)。
  • 1番便利で簡単なのは自動音声案内システム。
  • スキップ機能を使ってもサーバーレンタル料金は毎月払う必要あり。
  • 2ヶ月連続でスキップしてしまうと、手数料1,080円必要。

さいごに

全フレシャス製品を詳しくご紹介します。

宅配水市場でも抜群に人気の高いフレシャスサーバー。

私達の都合で、ランニングコストの大半を占める天然水代金をスキップできるのは本当に有り難い親切プランです(^^)

本当にびっくりする程お得ですので、フレシャスサーバーを利用する際には、是非こちらの定期配達の一時中止プランを使いながら、上手にフレシャス製品を心ゆくまで楽しみましょう。

配達スキップ詳細
1ヶ月目フレシャス天然水
2ヶ月目手数料なしで配達の一時中止可能
3ヶ月目フレシャス天然水
4ヶ月目手数料なしで配達の一時中止可能
5ヶ月目フレシャス天然水
6ヶ月目手数料なしで配達の一時中止可能

※2019年7月現在

フレシャス解約料金まとめ/電話から包装・返却まで【返送&梱包料3,240円必要】
【2019年7月更新】実際にフレシャスを契約し解約まで一通り行いました。一連の作業内容と失敗しない解約手順を解説しています。フレシャスサーバーを利用した数少ないリアルな体験談です。
フレシャス
\ このページをシェアする /
オフィシャルアカウント
当サイト限定の独自情報発信中!
この記事が気に入ったらいいね!しよう
おしゃれデザインウォーターサーバーランキング|[水のキモチ]

■サーバー体験談

コスモウォーターサーバーレビュー
高性能
アクアファブレビュー
天然水サーバー最安値・信濃湧水レビュー
フレシャスデュオレビュー
おしゃれ

>>その他のレビューも見る

【総合】おすすめ比較ランキング

ウォーターサーバー比較/おすすめランキング【総合版】
タイトルとURLをコピーしました