1. ホーム
  2. 解約方法&利用中止手数料金
  3. ≫フレシャス解約料金(電話から包装・返却まで)をまとめました【2019年完全版】

フレシャス解約料金(電話から包装・返却まで)をまとめました【2019年完全版】

フレシャスの解約金と解約方法・手順について

2019年3月現在特に評判の高いフレシャスが提供中のサーバーマシーン。

ですが、今フレシャスサーバーを自宅で使っている人も、利用中止を検討中の方も『解約料金』について必ず知っておいてください(>_<)

  • 利用開始から1年以内に解約=15,000円
  • 1年間〜2年以内に解約=9,000円
  • 2年以上の利用で解約=完全無料

※税抜き価格

フレシャスの解約料金

どの宅配水も同様ですが、フレシャスサーバーも利用期間の長さによっては解約する時にお金が必要になります。

また、解約後にサーバーの返却が遅れてしまうと同様に手数料金が必要(>_<)

販売元のフレシャス公式サイトを確認して頂ければ全ての内容が記載されていますが・・・公式サイトだと細かい文字でちょっとよくわからないかと思いますので、当記事では『私の実体験を交えながら』解説しています。

合わせてフレシャスの高額な解約料金を負担してくれるサーバーマシーンもご紹介!

  • フレシャスを解約したいけど、よくわからない。
  • リアルな実体験の解約情報・手順が知りたい。
  • 解約料金が必要らしいけど、出来る限り金銭的負担を抑えたい。
  • これからフレシャスを契約するから簡単に解約方法についても知っておきたい。

解約方法はとっても簡単!

上記のようなお悩み・疑問を解決できる内容となっています(^^)

 

■補足情報

こちらのフレシャス解約詳細内容は『レンタルプラン』でフレシャスサーバーを申し込んだ利用者向けに作成しています。

サクッと!フレシャス解約について
詳細
最低継続期間2年間
利用開始から1年間16,200円
1年間から2年以内9,720円
2年以上で解約無料
解約方法電話連絡のみ
営業時間平日9:00-18:00
土日祝日9:00-17:00
電話番号0120-800-026

※2019年3月現在

マイページでできること
マイページ電話連絡
次回配送日の変更
配送周期の変更
住所変更
決済方法
サーバー交換
スキップ(配達一時中止)
解約
マイページhttps://www.frecious.jp/mypagecommon/login.php?ms=

※2019年3月現在

3種類の損しない解約方法【まとめ】
そのまま解約スキップ機能(配達一時中止)を活用他社サーバーの乗り換えキャンペーンを活用
おすすめ
解約金初月から1年未満:16,200円
1年間から2年間:9,720円
解約金支払い不要早期解約でも実質手数料金無料
概要フレシャスサーバーの利用を中止する最も簡単な方法月額料金を最小限に抑えながら無料解約期間まで利用を継続するフレシャスサーバー以外の宅配水に乗り換え(サーバー変更)する
メリット最短2週間でフレシャスサーバーとバイバイできる最小限のランニングコスト別のサーバーに実質無料で乗り換え可能
量を減らしながら、今まで通りお水が飲める乗り換えサーバーによっては月額料金が安くなる
デメリット2年間経過していないと解約料金発生マイページからの連絡がダルい一時的にフレシャスに早期解約金を払う必要あり
詳しい詳細詳細へ詳細へ詳細へ

※2019年3月現在

特別キャンペーン情報

期間■2019年3月31日まで

『全員』に非売品キャニスター(保存缶)を無料プレゼント!

『抽選で50名様』にフランス生まれの収納バケットを無料プレゼント!

『妊婦さん・未就学児のお子さんがいるご家庭限定』の特別お得プラン(ママパパプラン)あり!※デュオ・スラット限定

『他社サーバー契約者全員』に解約時に発生する解約金を最大16,200円までキャッシュバック!

フレシャスの期間限定キャンペーンは2019年3月31日まで

>>キャンペーン申し込み手順<<

■安心して申し込む!

フレシャス(frecious)解約返送料金/2年以下の利用には手数料金が発生

フレシャスの解約料金

利用中止を考える時は勿論、契約する前にも出来る限り知っておきたい『解約料金』

そして簡単にご紹介しますと、先程もご紹介した通りフレシャスの解約料金は下の表のようなシステムによって構成されています。

詳細
利用開始から1年未満16,200円
1年間から2年間の利用9,000円
2年以上完全無料
包装代金完全無料

2019年3月時点の価格

  • 利用開始から2年以内に解約すると解約料金が必要になる。
  • 利用開始から2年以降の解約だと無料で解約できる。
  • 包装代金は2019年3月現在無料になった(過去は3,240円必要だった)

ちなみに、こちらのフレシャスサーバー交換記事内でも簡単にご紹介していますが、サーバーを交換してしまうと『交換日を起点して再度2年間の契約』になります。

 

初月から1年未満で解約すると16,200円必要

利用開始から1年未満で解約した場合16,200円の解約手数料金が発生

利用開始した月から1年間継続して利用するまでに、サーバーの解約手続きを行ってしまうと、早期解約手数料金として2019年3月現在『16,200円』が必要になります(>_<)

他社メーカーの解約手数料金と比較しても、少々高めに設定されていますね。

 

1年間から2年未満で解約すると9,720円必要

利用開始1年間から2年未満の場合9,720の解約手数料金が発生

詳細
初月から1年間16,200円
1年間から2年以内9,720円
2年以降で解約無料

2019年3月時点の価格

1年間から2年間で利用を中止・解約してしまうと先程ご紹介した金額より料金は下がりますが、2019年3月現在『9,720円』フレシャスに支払う必要があります。

つまり、最低でも2年間以上利用する目的でフレシャスサーバーを申し込まないと、余計な解約手数料を払うことに繋がります(>_<)

 

2年以上の利用で解約すると解約金無料

ご紹介の通り、利用開始月から2年間以上フレシャスサーバー利用している場合でしたら、先程ご紹介した早期解約手数料金を払う必要なく『完全無料』で解約可能となっています(^^)

詳しいフレシャスの解約方法の手順を分かりやすくご紹介していますので、こちらの内容を参考にしてください。

 

【追記】サーバーの返却ができない場合は32,400円必要

ちなみに、フレシャスでは解約の手続きを行ったのにご利用のサーバーを返却しない場合『32,400円のサーバー弁済金』が必要になります。

解約したのにサーバーを返却しない方は居ないかと思いますが・・・このようなトラブルを知恵袋で発見してしまいましたので予備知識をとして知っておくべきでしょう(>_<)

ウォーターサーバー フレシャス 解約について

昨年8月頃解約、クレジットカードから解約金9,720円引かれ(証拠書類も有ります)、サーバーは10月頃、佐川急便で返却。

今頃になり、サーバー弁済金 32,400円
解約手数料 9,720円
を、フジサンノメイスイの口座に振り込むよう連絡がありました。

この会社は二重に解約金を取る上に、手元にないサーバー代も支払い請求するのでしょうか。

詐欺でしょうか。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/

結果をお伝えしますと『メーカー側のミス・トラブル』が原因だったようでサーバー弁済金を払うことなくスムーズに解約できたようです(^^)

ですが、メーカー側の不手際が起こる可能性も考えると以下のようなトラブル防止方法を知っておいてください。

  • 送り状NOで追跡。
  • スクショ等を駆使し、しっかりメーカー側に宅配業者がサーバーを届けたことを証拠として残しておく。

 

解約料金編

利用開始月から1年間以内に解約すると16,200円必要になる。

1年間から2年以内に解約すると9,720円必要になる。

2年間以上の利用なら解約手数料金無料で解約できる。

解約したのにサーバーの返却を行わないとサーバー弁済金として32,400円が解約料金とは別に必要になる。

■安心して申し込む!

返却するサーバー包装(回収箱)は配送業者が持ってくる/準備不要

2015年頃までは、フレシャス専用の回収箱を購入する必要があったようですが、2019年3月現在は不要。

宅配業者が用意してくれますので、その箱に入れるだけで大丈夫です(^^)

上の画像のような収納箱にお使いのサーバーを入れるだけで完了!

私の時は、宅配業者さんが全て行ってくれましたのでただ箱に閉まっていく様子を眺めているだけで問題ありませんでした(^^)

ちなみに、デュオ限定ですが手動クリーンモードを行う時に必ず使用する『ニードルキャップ』をボトルパックを入れる場所に忘れずに閉まってください。

私が手動クリーンモードを使用した時に撮影したYOUTUBE動画内でも簡単に説明しています。

下記の動画も合わせてご利用の参考にしてください(^^)

 

フレシャスの解約方法手順をご紹介

解約前にサーバーの引取日を決める

解約料金について知って頂けたところで、肝心の解約手順についてご紹介します。

そして『解約方法』と言っても、特別難しいことはありません。

大きく分類すると、以下の3ステップで簡単にフレシャスサーバーとお別れ出来ます。

  1. 営業時間内にフレシャスに電話連絡する。
  2. 前日までにサーバーの水抜き作業を行う。
  3. 宅配業者にサーバーを返却して解約完了。

 

1:フレシャスに電話連絡

■MEMO
  • 平日9:00-18:00
  • 土日祝日9:00-17:00
  • 電話番号:0120-800-026

理想はマイページから解約の手続きを行えれば最高なんですが、2019年3月現在解約の場合は電話連絡のみとなっています(>_<)

  • 氏名。
  • 住所。
  • マイページID。

等、あなたであることの証明を簡単に行い、照合結果にて確認でき次第解約したい旨のサポートセンターのお姉さんにお伝え下さい。

 

2:サーバーの水抜き作業を行う(デュオ&スラット動画あり)

デュオサーバーのボトル交換位置はサーバー上部

■基本的な流れ
  1. お水が残っているなら冷水・温水コックから全て出す。
  2. ボトルを抜く。
  3. 電源プラグを抜く。
  4. タンク内部を冷ましている間に、ボトル交換場所・受け取り皿の掃除。
  5. サーバー背面の給水キャップを開けて残っているお水を全て出す。
  6. キャップを閉めて水抜き作業完了。

サポートセンターのお姉さんからも伝えられるかと思いますが、サーバーを返却する際はタンク内のお水を完全に抜いた状態で返却してください。

仮に、こちらの水抜き作業を行わないと仮に運送中に水がサーバー内部に侵入してしまい故障してしまうと、高額な費用が請求される可能性があります(>_<)

実際にデュオ・スラットの水抜き作業を経験しましたが、特に難しいことは何一つありませんでした。

普段からお使いのバケツを事前に用意して頂き、動画を見ながら水抜き作業を引き取り日の前日までに行いましょう。

デュオサーバーの水抜き作業風景【動画】

スラットサーバーの水抜き作業風景【動画】

フレシャス公式サイトでは、最低2時間程度と紹介されていますが、試しに他社サーバーで2時間空けた状態でサーバー背面の排水キャップを抜くと『びっくりする程の熱い熱湯』が勢いよく出てきました(>_<)

個人的には『電源プラグを抜いてから6時間程放置』してから排水キャップを抜くのが安全だと思います(^^)

 

3:宅配業者に返却してフレシャスサーバーにお別れを告げる

あなたが指定したサーバー回収日に、宅配業者が自宅にやってきます。

サーバーを引き取って頂き、送り状Noを把握して全ての作業が完了します。

以上で全ての解約作業が終了です(^^)

 

■補足情報

仮に未開封のお水パックが残っていても、フレシャスはお水の引き取りは行っていません。

その為、お水が無くなる時を見計らいながらサーバーの引取日を決めましょう。

■安心して申し込む!

フレシャスの解約手数料金を払いたくない/2種類の無料解約方法

ウォーターサーバーを無料で解約したい!

ご紹介の通り『2年以下の利用で解約した場合は、解約手数料金』が発生します。

ですが、こちらの2種類の方法を上手に活用して頂くことで、本来はら払うべき解約料金を『完全無料』にすることが可能です!

 

有料から無料に!おすすめ解約方法
スキップ機能(配達の一時中止)他社メーカーの乗り換えキャンペーンを活用
メリット最小限のランニングコスト他社メーカーがフレシャスに払う解約金を肩代わりしてくれる
注文量を減らしながら今まで通りフレシャス水が飲める・使えるランニングコストが安くなるケースが多い
デメリットマイページから事前連絡が必要解約金を全額負担してくれるメーカーが少ない。

※2019年3月現在

フレシャス水スキップ機能(配達の一時中止)を利用

フレシャスから販売中のデュオとスラットのフレシャス水ボトル容器

配達スキップ詳細
1ヶ月目フレシャス天然水
2ヶ月目手数料なしで配達の一時中止可能
3ヶ月目フレシャス天然水
4ヶ月目手数料なしで配達の一時中止可能
5ヶ月目フレシャス天然水
6ヶ月目手数料なしで配達の一時中止可能

※2019年3月現在

通常契約の場合、毎月フレシャス水が自宅に届きます。

ですが、こちらのスキップ機能(配達の一時中止)を活用して頂くことで、フレシャスサーバーのランニングコストを極限にまで抑えながら無料解約期間まで継続することが可能(^^)

そして、こちらのスキップ機能を活用すると、どのくらいお得になるのか簡単に表にしてみましたのでご覧ください。

通常配達スキップ機能フル活用
1ヶ月目4,000円4,000円
2ヶ月目無料
3ヶ月目4,000円
4ヶ月目無料

※2019年3月現在

ちなみに、スキップ機能にはこのような注意点もあります。

ご利用の参考にしてください。

■MEMO
  • スキップ(配達の一時中止)は連続して利用できない。
  • 2ヶ月連続でスキップすると、月額1,080円の手数料が発生する。
  • マイページ・自動音声案内でも申し込み可能。
  • 自動音声案内(0120-688-087)でも可。

 

解約金をキャッシュバックしてくれる他社サーバーへ乗り換え

フレシャスのお得過ぎるキャンペーン情報

1番リスクがない損しない解約方法は、先程ご紹介した『スキップ機能』です。

ですが、仮にフレシャスサーバーの利用を辞めて他の宅配水に乗り換えするなら、こちらの乗り換えキャッシュバックキャンペーンを活用しましょう!

  • ウォーターサーバー自体は好き・便利だと思う。
  • でもフレシャスの○○が気になるから解約したい。
  • 出来るなら別のサーバーマシーンを使ってみたい。

上記のようにお考えでしたら、フレシャスの解約料金を負担してくれるサーバーマシーンを導入すべきです。

他社ウォーターサーバーに乗り換えることで現在使用中のウォーターサーバーの解約手数料を無料にできる

  1. キャッシュバックしてくれるサーバーマシーンの中から選ぶ。
  2. フレシャスサーバーの利用を中止する。
  3. 解約金が明記されている領収書をしっかり発行してもらう。
  4. 乗り換えたサーバーメーカーにキャッシュバック申請を行う。
  5. 数カ月後(メーカーによりけり)に乗り換えキャッシュバック代金が振り込まれる。

フレシャスサーバーは、宅配水業界でも屈指の高性能メーカーです。

その為、他社サーバーと比較すると少々月額料金が1,000円程高いのがネックなんですよね(>_<)

多くの場合、フレシャスから他社サーバーに乗り換えるだけで毎月1,000円〜1,500円程安くウォーターサーバーで利用可能です(^^)

 

フレシャスから乗り換え/解約料金負担のおすすめ宅配水メーカー

プレミアムウォーター/最大15,000円キャッシュバック

プレミアムウォーターを契約する前に確認したい全内容を簡単に画像付きで詳しくご紹介しています。

詳細
初期費用完全無料
サーバーレンタル費用無料〜月/1,000円
お水の種類天然水
お水の代金12L/1,960円
注文ノルマ月/2本
送料無料エリアあり
最低継続期間2年間
月額費用24L/3,920円〜4,920円

2019年3月時点の価格

  • フレシャスからプレミアムウォーターに乗り換えると、最大15,000円キャッシュバックしてくれる。
  • フレシャスより月額料金が1,000円程安くなる。
月額費用売れ筋詳細&申込み
amadanaスタンダード24L/3,920円詳細へ
公式HP
amadanaウォーターサーバー24L/4,920円詳細へ
公式HP
スリムサーバーⅢ 24L/3,920円詳細へ
公式HP
Cado Cadoウォーターサーバーの気になる特徴を簡単にご紹介しています。非常にメタリックなデザインでひょうばんが高いおしゃれウォーターサーバーです。24L/4,920円詳細へ
公式HP

2019年3月時点の価格

 

フレシャスウォーターサーバーの損しない解約方法【まとめ】

そのまま解約スキップ機能(配達一時中止)を活用他社サーバーの乗り換えキャンペーンを活用
おすすめ
解約金初月から1年未満:16,200円
1年間から2年間:9,720円
解約金支払い不要早期解約でも実質手数料金無料
概要フレシャスサーバーの利用を中止する最も簡単な方法月額料金を最小限に抑えながら無料解約期間まで利用を継続するフレシャスサーバー以外の宅配水に乗り換え(サーバー変更)する
メリット最短2週間でフレシャスサーバーとバイバイできる最小限のランニングコスト別のサーバーに実質無料で乗り換え可能
量を減らしながら、今まで通りお水が飲める乗り換えサーバーによっては月額料金が安くなる
デメリット2年間経過していないと解約料金発生マイページからの連絡がダルい一時的にフレシャスに早期解約金を払う必要あり
詳しい詳細詳細へ詳細へ詳細へ

※2019年3月現在

上記の3種類の後悔しない解約方法を参考にして頂き、失敗・損せずにフレシャスの利用を中止しましょう。

特別キャンペーン情報

期間■2019年3月31日まで

『全員』に非売品キャニスター(保存缶)を無料プレゼント!

『抽選で50名様』にフランス生まれの収納バケットを無料プレゼント!

『妊婦さん・未就学児のお子さんがいるご家庭限定』の特別お得プラン(ママパパプラン)あり!※デュオ・スラット限定

『他社サーバー契約者全員』に解約時に発生する解約金を最大16,200円までキャッシュバック!

フレシャスの期間限定キャンペーンは2019年3月31日まで

>>キャンペーン申し込み手順<<

■安心して申し込む!

おしゃれな友人にシェアしよう!

ウォーターサーバー・・・始めちゃいました!

フレシャスデュオレビュー
おしゃれ

詳細へ

コスモウォーターサーバーレビュー
高性能

詳細へ

アクアファブレビュー
コスパ◎

詳細へ

デュオミニレビュー
小型

詳細へ

RO水対応ウォーターサーバー最安値!
安い

詳細へ

【総合】おすすめ比較ランキング

ウォーターサーバー比較/おすすめランキング【総合版】

PICK UP/人気比較特集ページ

  1. 卓上型のサーバー特集
    コンパクトな卓上ウォーターサーバー特集

    サーバーマシーンの置き場所に困りそうなら、コンパクトな卓上型サーバーが1番!省スペース対応の人気機種が勢揃い!

  2. おしゃれサーバー特集
    おしゃれなウォーターサーバー特集

    近年のトレンドは『おしゃれ』そんなトレンドにマッチングしたおしゃれな全サーバーマシーンを解説中。

  3. ノルマが無いサーバー特集
    注文ノルマが無い珍しいタイプのウォーターサーバーの中から特に人気の高い3種類の宅配水に絞ってご紹介しています。

    注文ノルマが無い・または無いに等しいウォーターサーバーに絞って紹介中。毎月の費用が固定化されません。