赤ちゃん向き浄水器の選び方/メリット・デメリットとウォーターサーバーとの比較結果

赤ちゃんにとって最適な浄水器の選び方と浄水器自体のメリット・デメリットを簡単にご紹介しながら、赤ちゃん用のお水として1番人気の高いウォーターサーバーとの比較結果をご紹介しています。

赤ちゃんの為のお水選びって知っているようで今ひとつ分からない部分ですよね(>_<)

[box color=”beige” title=”■MEMO”]
  • 水道水を直接飲ませてあげる。
  • ドラッグストアで赤ちゃん用のミネラルウォーターを都度購入する。
  • おいしいお水が飲めると評判のウォーターサーバーを契約する。
[/box]

パッと思い浮かぶ赤ちゃん用のお水と言えば、主に上の3種類のお水だと思います。

ですが、昔から自宅の水道管にサクッと簡単に取り付けできる浄水器も人気が高いんですよね!

[fukidasi color=”black” back_color=”light-gray” avatar=”https://takuhaisui.info/wp-content/uploads/2018/04/woooor4-min.png” lr=”l” name=”アラサー女” type=”yoko” avatar_waku=”maru”]赤ちゃんの為だけじゃなく、少しでも質の高い水道水を利用したいご家庭にも広く浸透しています。[/fukidasi] [box color=”beige” title=”■浄水器の主な特徴”]
  • 消毒のために一定濃度含まれている塩素を排出。
  • 砂・サビ等をろ過してくれる。
[/box]

このページでは、そんな安全な水道水が飲めると評判の浄水器を『赤ちゃんのために』使うことを前提とした選び方とおすすめ浄水器をご紹介しています。

合わせてメリット・デメリットも簡単に掲載していますので、本当にあなたが必要としているのは浄水器なのか?

最終確認としてこのページをお使い頂ければうれしいです。

本当に必要?浄水器とウォーターサーバーを比較

浄水器とウォーターサーバーの違いを簡単に比較しながら、最適な赤ちゃん用のお水をご紹介しています。

それでは、最初に水道水より安全なお水が飲めると評判の浄水器と、自然の恵みでもある天然水を最新鋭の技術で丁寧に販売しているウォーターサーバーの2種類で比較してみました!

そして、その気になる結果はこちら(^^)

浄水器ウォーターサーバー
お水の安全性
おいしさ
毎月の費用
調乳の手軽さ

※水道水を”星2つ”と仮定

当たり前の結果かもしれませんね。

浄水器とウォーターサーバーで比較した結果でしたら、明らかにウォーターサーバー水のほうが赤ちゃんに安全なミルク・飲料水を与えることが可能なんです(^^)

サーバー上部にロックボタンが搭載されています。

詳しい赤ちゃん向きウォーターサーバーの選び方については、下の関連記事で詳しくご紹介しています。

合わせて参考にしてください(^^)

[in_link url=”https://takuhaisui.info/%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0/baby” date=”modify” excerpt=”no” title=”” label=”関連記事” label_color=”blue”]
[in_link url=”https://takuhaisui.info/campaign/campaign-baby” date=”modify” excerpt=”” title=”” label=”関連記事” label_color=”blue”]

 

お水の安全性で比較

[box color=”beige” title=””]
  • 浄水器=ある程度のろ過機能は期待できる。
  • ウォーターサーバー水=専用工場で徹底された品質管理の元、出荷されている。
[/box]

赤ちゃん用のお水として考える上で最も重要な『安全性』

浄水器の場合は、塩素やトリハロメタンを含んだ水道水を極限にまでろ過してくれる働きが特徴の製品ですが、国民生活センターの独自調査によると『トリハロメタンは半分以下の除去機能しかない』と発表されています。

[fukidasi color=”black” back_color=”light-gray” avatar=”https://takuhaisui.info/wp-content/uploads/2018/04/jpwooooo43-min.png” lr=”l” name=”アラサー女” type=”yoko” avatar_waku=”maru”]浄水器によって多少違いが生まれますが、全ての不純物をろ過してくれる機能は無いと考えるべきでしょう。[/fukidasi]

その点、ウォーターサーバーは自然豊かな天然水をベースに極限にまでお水の品質管理を徹底しており、塩素やトリハロメタン等の有害物質は一切含まれていません。

また、宅配水メーカーによって頻度は多少違いますが放射能検査・水質調査結果を公式サイト上で公表しているんです(^^)

フレシャスの放射能検査結果

[fukidasi color=”black” back_color=”light-gray” avatar=”https://takuhaisui.info/wp-content/uploads/2018/04/woooor4-min.png” lr=”l” name=”アラサー女” type=”yoko” avatar_waku=”maru”]第三者機関に依頼して定期的な調査を行っていますので安心感は浄水器と比較すると段違いです![/fukidasi]

フィルターを交換しないと一定期間で効果が失われてしまう浄水器と比較すると、安全性に関しては明らかにウォーターサーバーが勝っています。

 

おいしさで比較

[box color=”beige” title=””]
  • 浄水器=あくまで水道水をろ過したお水。
  • ウォーターサーバー水=自然豊かな地層から丁寧に汲み上げた天然水を採用。
[/box]

私が比較するまでも無く、赤ちゃんのミルクの美味しさや飲料水として赤ちゃんに飲ませてあげる場合の味は、間違いなくウォーターサーバー水のほうが優れています。

こんな感じですっぽり収まります

ちなみに、赤ちゃん用ウォーターサーバーとして販売しているお水は『硬度の低い軟水ミネラルウォーター』です。

一部の方は、ウォーターサーバー=赤ちゃんの発育に良くない』と勘違いしてるかもしれませんが、発育に良くないと言われているお水はミネラル含有量の多い『硬水』と呼ばれている種類のお水です。

ナチュラルミネラルウォーターの下には大きく分類すると軟水と硬水に分かれます。

おいしさだけじゃなく、消化器官が未発達の赤ちゃんでも安心して飲める優しいミネラルウォーターがウォーターサーバーなら利用可能なんです。

[in_link url=”https://takuhaisui.info/%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0/baby” date=”modify” excerpt=”no” title=”” label=”関連記事” label_color=”blue”]

 

毎月の費用で比較

[box color=”beige” title=””]
  • 浄水器=本体+フィルター代金のみ。
  • 毎月3,800円から4,500円程必要になる(24L分の天然水を購入したと仮定)
[/box]

お水の安全性や品質の高さ・おいしさも勿論重要です。

ですが・・・毎日使うことを想定すると、どうしても『毎月の費用』も気になりますよね(>_<)

[fukidasi color=”black” back_color=”light-gray” avatar=”https://takuhaisui.info/wp-content/uploads/2018/04/jpwooooo43-min.png” lr=”l” name=”アラサー女” type=”yoko” avatar_waku=”maru”]これからいくらでもお金が必要になりますから。[/fukidasi]

そして、毎月必要な費用で比較した場合ですと浄水器のほうが格段に安く利用可能です。

 

調乳の手軽さで比較

[box color=”beige” title=””]
  • 浄水器=水道水で赤ちゃん用ミルクを作る時の手順とほぼ同じ。
  • ウォーターサーバー水=煮沸を必要としない+ワンタッチで冷水・温水が使える。
[/box]
■POINT
動画で分かりやすく説明

一部の情報サイトでは『浄水器なら煮沸は不要』と記載しているのを見たことがあるかと思います。

ですが、国民生活センターの発表では『必ずしも全ての浄水器が不純物を完全にろ過してくれるわけじゃない』としっかり明記されているんです(>_<)

[fukidasi color=”black” back_color=”light-gray” avatar=”https://takuhaisui.info/wp-content/uploads/2018/04/jpwooooo43-min.png” lr=”l” name=”アラサー女” type=”yoko” avatar_waku=”maru”]つまり、ある程度ろ過された浄水器からでるお水でも、同じように最低10分間の煮沸は必要ってことになりますね。[/fukidasi]

ですが、ウォーターサーバーでしたら私達の手元に届く前に不純物は完全にろ過されており、煮沸は必要なし!

また、ワンタッチでミルクを人肌程度に冷ましてくれる冷水・ミルクを溶かしてくれる温水が使えますので、劇的にミルク作成時間の短縮に成功!

浄水器ウォーターサーバー
お水の安全性
おいしさ
毎月の費用
調乳の手軽さ

※水道水を”星2つ”と仮定

毎月の費用も問題さえクリアできるなら、赤ちゃん・あなたの睡眠時間確保のためにも当サイトでは、便利で私達のおいしい飲料水としても使えるウォーターサーバーの利用をおすすめしています(^^)

浄水器が必要ないとは言いませんが、総合的に比較するとウォーターサーバーの利便性が勝っていますね。

[in_link url=”https://takuhaisui.info/%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0/baby” date=”modify” excerpt=”no” title=”” label=”関連記事” label_color=”blue”]

 

[box color=”lightgreen” title=”■追記■”]

信濃湧水ウォーターサーバー

先程もご紹介した通り、ウォーターサーバーの平均費用は月/3,800円〜4,500円程。

ですが、上の画像の信濃湧水・ウォーターサーバーでしたら月2,000円で利用可能なんです(^^)

[fukidasi color=”black” back_color=”light-gray” avatar=”https://takuhaisui.info/wp-content/uploads/2018/04/woooor4-min.png” lr=”l” name=”アラサー女” type=”yoko” avatar_waku=”maru”]東証一部上場企業の株式会社TOKAIから販売中の宅配水。粗悪品だから安いわけではありません。[/fukidasi]

仮に費用がネックで、泣く泣く浄水器の利用を考えている場合でしたら信濃湧水の利用も合わせて検討してください。

[in_link url=”https://takuhaisui.info/%e3%82%a6%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%bc%e3%81%ae%e5%9f%ba%e7%a4%8e%e7%9f%a5%e8%ad%98/noruma” date=”modify” excerpt=”no” title=”” label=”関連記事” label_color=”blue”] [/box]

浄水器のお水を飲ませてあげる前に気になるポイント

浄水器の生水はいつからそのまま飲んでもいいの?

基本的に水道水と同じ感覚で飲ませてあげることが重要になります。

[box color=”beige” title=””]
  • 生後半年から煮沸した安全な浄水ろ過水。
  • 1歳以降から浄水器を通した生水。
[/box]

ですが、上記の内容は『一般的な目安』です。

赤ちゃんが嫌がっていたり、下痢っぽい場合でしたら無理に飲ます必要は全くありません。

仮に、生水を嫌がっている場合でしたら麦茶やアルカリイオン水等を上部に使いながら出来る限り赤ちゃんにストレスを与えない方法を試行錯誤しましょう。

 

赤ちゃんのミルク用に浄水器を使いたい!注意点について

[box color=”beige” title=”■注意点”]
  • 一度浄水器から出したお水は、その日の内に使い切る。
  • 塩素が含まれていないお水は、細菌で繁殖しやすいと心得るべき。
  • 適切なカートリッジ交換を行う。
[/box]

サクッとお手軽にろ過したお水が使える浄水器ですが、塩素を半強制的にろ過しているお水ですので、どうしても細菌が繁殖しやすい状態になっています。

[fukidasi color=”black” back_color=”light-gray” avatar=”https://takuhaisui.info/wp-content/uploads/2018/04/jpwooooo43-min.png” lr=”l” name=”アラサー女” type=”yoko” avatar_waku=”maru”]日持ちしません。[/fukidasi]

また、浄水器によってカートリッジ交換(フィルター交換)の頻度が異なります。

このフィルター交換を適切なタイミング・適切な期間で行わないとろ過機能が著しく低下してしまい、通常の水道水に逆戻り(>_<)

フィルターは少々お高めで販売されていますが必要経費と考えて頂き、赤ちゃんの為にも必ず交換してあげてくださいね。

 

赤ちゃん・乳児の為の浄水器/種類別のメリット・デメリット

赤ちゃんのミルク・飲料水に最適な浄水器の選び方を簡単にご紹介しています。

浄水器を利用したことが無くても、なんとなく浄水器のイメージってついていますよね。

ですが、一言で『浄水器』と言っても日本国内では3種類の全く違う形状の浄水器が販売されているんです!

[fukidasi color=”black” back_color=”light-gray” avatar=”https://takuhaisui.info/wp-content/uploads/2018/04/woooor4-min.png” lr=”l” name=”アラサー女” type=”yoko” avatar_waku=”maru”]タイプ別に一覧表にしてみました。[/fukidasi]
蛇口直結ポットシンク
1番人気の直結式の浄水器お手軽に浄水できるポット式浄水器軽い工事が必要な本格的なアンダーシンクタイプの浄水器
コスパ
交換頻度
人気
ろ過機能
詳細[shousai url=”https://takuhaisui.info/baby-water/water-filter#s1″][shousai url=”https://takuhaisui.info/baby-water/water-filter#s2″][shousai url=”https://takuhaisui.info/baby-water/water-filter#s3″]

ご覧の通り、1番バランスが良く人気の高い浄水器は、蛇口に取り付けるタイプの蛇口直結型と呼ばれている種類の浄水器です。

[fukidasi color=”black” back_color=”light-gray” avatar=”https://takuhaisui.info/wp-content/uploads/2018/04/woooor4-min.png” lr=”l” name=”アラサー女” type=”yoko” avatar_waku=”maru”]大半の人が、浄水器=蛇口取付型だとイメージしていたかと思います。[/fukidasi]

では、そんな3種類の浄水器をより詳しくご紹介します。

仮にすぐに人気の高い浄水器の値段や商品を確認したい場合でしたら、青色文字をタップして頂くと、すぐに細かい詳細をチェックできますよ(^^)

>>赤ちゃん向きの売れ筋浄水器をチェックする<<

 

蛇口直結タイプ

[box color=”beige” title=”■MEMO”]
  • 1番メジャーな浄水器。
  • 常に蛇口につけっぱなしにできる。
  • 自宅で利用するお水全て不純物の排出に成功。
[/box]

1番人気が高い浄水器こそ、こちらの『蛇口直結タイプ』です。

強力なろ過機能が特徴ながら、専用工事を必要としない製品ですので非常に軽い気持ちでお試し利用が可能となっています。

[fukidasi color=”black” back_color=”light-gray” avatar=”https://takuhaisui.info/wp-content/uploads/2018/04/woooor4-min.png” lr=”l” name=”アラサー女” type=”yoko” avatar_waku=”maru”]ホームセンター等でも1番多く陳列されている種類の浄水器です。[/fukidasi]

価格もお求めやすく『値段と性能』を意識した場合の選び方として最適です。

 

ポットタイプ

[box color=”beige” title=”■MEMO”]
  • お手軽&安い
  • 冷蔵庫で保管可能
[/box]

近年では、より手軽に水道水をろ過したいご家庭向けにポットタイプの簡易浄水器も販売されています。

ですが、水道水の塩素・トリハロメタンを除去するまでに数時間程必要になる等、赤ちゃんの飲料水としての利用には向いていないかもしれませんね(>_<)

 

アンダーシンクタイプ

[box color=”beige” title=”■MEMO”]
  • ポット・蛇口取付型が登場するまでの主力浄水器。
  • 専用工事が必要。※工事費用あり
  • カートリッジ交換は業者に依頼。
  • 非常に強力なろ過水が使える。
[/box]

一軒家にお住まいのご家庭限定の浄水器になりますので、近年ではあまり見かけないタイプですがシンクの下にろ過装置を設置するタイプの『アンダーシンク型浄水器』も一部ながら販売されています。

 

安心安全!赤ちゃん向きのおすすめ浄水器【クリンスイ】

それでは、おまたせしました!

国内で手軽に購入できる浄水器の中から以下のポイントを重視した結果、浄水器メーカー内でトップレベルのシェアを誇るクリンスイをご紹介します(^^)

[fukidasi color=”black” back_color=”light-gray” avatar=”https://takuhaisui.info/wp-content/uploads/2018/04/woooor4-min.png” lr=”l” name=”アラサー女” type=”yoko” avatar_waku=”maru”]クリンスイが業界で抜群に支持されている代表的な理由はこちら![/fukidasi] [box color=”beige” title=”■注目されている秘密”]
  • 格安で品質の高い浄水器がレンタルできる。
  • 忘れがちなカートリッジは定期的に自宅に自動配達してくれる。
  • とにかく評判が非常に高い。
  • 1L/3,3円で質の高いろ過水が使える。
  • 1年間に1回、本体を無料で交換してくれる。
[/box]

ろ過機能のレベルの高さは動画で確認できますね(^^)

 

蛇口直結型・クリンスイ(レンタル)

詳細
特別キャンペーン初月無料
料金毎月1,000円
支払い方法クレジットカード限定
カートリッジ交換頻度3ヶ月に1回/自動配送
[fukidasi color=”black” back_color=”light-gray” avatar=”https://takuhaisui.info/wp-content/uploads/2018/04/woooor4-min.png” lr=”l” name=”アラサー女” type=”yoko” avatar_waku=”maru”]1番人気の浄水器です![/fukidasi]

蛇口直結型の浄水器の唯一のデメリットでもある『カートリッジ代金の高さ』

ですが、クリンスイでしたら毎月1,000円を支払うことで専用カートリッジ代金が完全無料になります。

蛇口をひねるだけで、赤ちゃんでも安心の質の高いお水がご家庭ですぐに利用可能です(^^)

[button url=”https://takuhaisui.info/cleansui-link” text=”蛇口直結型/クリンスイを格安で申し込む” type=”flat” color=”green” icon=”sankaku” width=”wide”] [button url=”https://takuhaisui.info/cleansui-link” text=”赤ちゃんのミルク用に最適!クリンスイ公式サイトはこちら” type=”flat” color=”red” icon=”sankaku” width=”wide”]

 

ポット型・クリンスイ(レンタル)

詳細
特別キャンペーン初月無料
料金毎月800円
支払い方法クレジットカード限定
カートリッジ交換頻度3ヶ月に1回/自動配送
[fukidasi color=”black” back_color=”light-gray” avatar=”https://takuhaisui.info/wp-content/uploads/2018/04/woooor4-min.png” lr=”l” name=”アラサー女” type=”yoko” avatar_waku=”maru”]お手軽に使いたい場合でしたら、ポットタイプが最適です。[/fukidasi]

水道水をろ過するまでに少々時間が必要になりますが、コンパクトなサイズ感がご家庭の質の高い生活用水としての利用でしたら非常に理にかなっています。

[button url=”https://takuhaisui.info/cleansui-link” text=”かわいいポット型/クリンスイを格安で申し込む” type=”flat” color=”green” icon=”sankaku” width=”wide”] [button url=”https://takuhaisui.info/cleansui-link” text=”赤ちゃんのミルク用に最適!クリンスイ公式サイトはこちら” type=”flat” color=”red” icon=”sankaku” width=”wide”]

 

さいごに

浄水器ウォーターサーバー
お水の安全性
おいしさ
毎月の費用
調乳の手軽さ

※水道水を”星2つ”と仮定

冒頭付近でもご紹介している通り、浄水器とウォーターサーバーを比較すると価格面以外は全てウォーターサーバーが優れています(>_<)

ですが・・・やっぱり浄水器の価格の安さに惹かれてしまいますよね!

個人的には、ちょっとだけ値段の高いウォーターサーバーの利用が最も後悔しない最良の選択肢だと考えていますが、あなたの最適な商品を上手に活用して頂き、赤ちゃんに1番質の高いお水を与えてあげてください。

[in_link url=”https://takuhaisui.info/%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0/baby” date=”modify” excerpt=”no” title=”” label=”関連記事” label_color=”blue”]

フレシャス限定赤ちゃんプラン特集

2019年1月27日以降も継続してキャンペーンを実施中!

■サーバー体験談

コスモウォーターサーバーレビュー
高性能
アクアファブレビュー
天然水サーバー最安値・信濃湧水レビュー
フレシャスデュオレビュー
おしゃれ

>>その他のレビューも見る

タイトルとURLをコピーしました