1. ホーム
  2. 赤ちゃんとお水
  3. ≫赤ちゃんルイボスティー【まとめ】効果・作り方・飲ませ方特集/飲ませる前によむページ

赤ちゃんルイボスティー【まとめ】効果・作り方・飲ませ方特集/飲ませる前によむページ

授乳中のママ用として大人気のルイボスティーですが、実は世界で一番愛している赤ちゃんにも絶大な効果を発揮してくれます。

ですが、闇雲にルイボスティーを与えしまうと思いがけないトラブルに発展しかねません(T_T)

 

この記事では、そんな赤ちゃんにルイボスティーをあげる時の注意点と効果・効能についてご説明しています。

ぜひ与える前に軽く読み流す程度で構いません。

 

キチンと納得した上で、赤ちゃんに最適なルイボスティーを与えてあげてくださいね(^o^)

 

■アラサー女の独り言

せっかくのルイボスティーを水道水で作るのは正直勿体無いです!

放射能検査を定期的に行った安全なミネラルウォーターが格安で飲めるウォーターサーバーが最近のトレンドです。

そこで、宅配水業界の中から特に赤ちゃんにおすすめのウォーターサーバーを売れ筋順にまとめてみました(^o^)

こんな時に赤ちゃんにルイボスティーがおすすめ!効果・効能

赤ちゃんにルイボスティーを与えるとこのような効果が期待できます!

それでは、まず初めに赤ちゃんにルイボスティーを与えるメリットについてご説明しますね。

お茶やお水よりも格段においしいので、近年では赤ちゃんが水分を飲むのを嫌がる時に飲ませている親御さんも多いようですが・・・それだけでは、ここまでルイボスティーの人気が高まるわけありませんよね!

 

下記のような働きが赤ちゃんに与えることで得られると注目されているのです。

 

便秘改善(すっきり感UP)

アラサー女

某有名雑誌でも特集が組まれている程に有名ですよね!

まず、ルイボスティーの最大の魅力は『すっきり感がUP』してくれる点です。

腸のぜん動運動がまだ上手に発達していない赤ちゃんの場合、水分不足が影響で慢性的な便秘になりやすいんですよね・・・

 

そんな時にルイボスティーは魅力的は働きをこなしてくれます。

■こんな症状だと便秘中かも?

お腹が普段よりぽっこり大きくなっている。

うんちが出ても、少量・硬い。

うんちの出るペースが遅くなっている。

私達のような大人がルイボスティーを飲む時は、美容・健康効果を期待して飲む場合が大半ですが、赤ちゃんはすっきり感をUPさせる目的で利用してる親御さんがとっても多いです。

 

効率的な栄養補給

お茶やお水があまり好きじゃない赤ちゃんだと栄養補給や水分不足が原因で体調が悪くなってしまうことがあります。

そんな時でも、おいしく栄養補給できる飲み物としてルイボスティーは多くの親御さんに好まれています(*´ω`*)

 

アレルギー症状の緩和に役立つ

また、ルイボスティー自体に非常に高い抗酸化作用がありますので、アレルギー発症の原因と言われている活性酸素の除去に役立ちます。

ちなみに、一部では『ルイボスティーがアトピーに効く』と言われているようです。

ですが、医学的にルイボスティーがアトピーを治してくれた等の報告は存在しません。

 

栄養補給やスッキリ感UPに非常に有効ですが、医学的な根拠はありませんので赤ちゃんの体調が良くない場合は、自己判断は出来る限り控えてもらい、かかりつけの医師に相談することをおすすめします。

※赤ちゃんにおすすめのルイボスティーはこちら

 

赤ちゃんとルイボスティーの基礎知識

赤ちゃんが水分を飲んでくれない・・・原因と対策方法を簡単に掲載しています。

それでは、次に実際の親御さんから多く寄せられている疑問についてお答えします。

 

生まれたばかりの赤ちゃんでも飲める

多くの親御さんが『いつからルイボスティーを赤ちゃんは飲めるの?』と疑問に思っているようですが、極論を言えば『生まれたばかりでも与えて大丈夫です』

 

基本的には生後6ヶ月以降の赤ちゃんに与える

ですが、産後は母乳やミルクを飲まし、抗体をつけることが大半です。

平均すると、多くの方が生後6ヶ月以降を目安にして少しずつ量を調節しながら与えています。

 

ルイボスティーの選び方

実際に多くのご家庭でルイボスティーはお手軽な対策方法として親しまれています。

ですが、私達が飲むルイボスティーと赤ちゃんでも安心して飲めるルイボスティーとは少々違いますので注意が必要です(T_T)

 

内部記事引用お茶や水分を飲まない・取らない(嫌がる)赤ちゃん原因と対策方法

 

赤ちゃんがお水やお茶を飲んでくれない時の対策方法としても知られているルイボスティー。

大人でも好きな人は多いのではないでしょうか?

 

ですが、上の記事でも紹介している通り、私達用と赤ちゃん用のルイボスティーでは若干慎重に選ぶ必要があります。

私達のとっては良い成分でも、消化器官が未発達の赤ちゃんのカラダには悪影響を与えしまう可能性がある成分も含まれている場合があるのです。

 

では、どんなルイボスティーが良くて、どんなルイボスティーが赤ちゃん用としておすすめできないのでしょうか?

 

ノンカフェインが必須条件

実は多くのルイボスティーには、低量ながらカフェインが含まれています。

授乳中のママが意識的に避ける成分が、ルイボスティーに入っていることがありますので注意が必要ですね。

 

ちなみに、仮に赤ちゃんがカフェインを日常的に取り込んでしまうと以下の症状になる可能性があります。

 

■カフェイン×赤ちゃん

なかなか寝てくれない。

赤ちゃんがリラックスできない・体調悪化の原因に繋がる。

乳乳児突然死症候群(SIDS)のリスクがあがる。

正直なところ、カフェインを赤ちゃんが取り込んでメリットらしいメリットは存在しません。

 

市販(ペットボトル)ルイボスティーはおすすめできない

ペットボトルタイプの市販ルイボスティーはおすすめできない理由

便秘や手軽でおいしい栄養補給としてルイボスティーはとっても人気が高いので、近所のスーパーマーケットやコンビニでも簡単にゲットできますよね!

ですが、市販(ペットボトルタイプ)のルイボスティーは私達のような大人の飲み物なら良いのですが、赤ちゃんに与えるルイボスティーとしては全くおすすめできません。

 

アラサー女

その理由がこちらです!

ルイボスティーの濃さ(濃度)を自由に調節できない。

栄養成分が微量。

種類が多いので、カフェイン配合ルイボスティーと間違えてしまう可能性が少なからずある。

市販のルイボスティーは『飲料水用』として販売しています。

ですから、あまり特化した栄養成分を含んでいないことが大半ですので、赤ちゃんに与える飲み物としては少し寂しい印象です。

 

また、ペットボトルタイプだとルイボスティーの濃さを自由に調節できません・・・

つまり、冒頭付近で『便秘に効く』とお伝えしましたが、裏を返せば飲みすぎてしまうと下痢になってしまう可能性があるという事でもあります。

 

量・濃さを自由に調節できる煮出しルイボスティーがおすすめ!

煮出し専用のルイボスティーが赤ちゃん用のルイボスティーとして一番おすすめです!

その為、煮出しで自由にルイボスティーの濃さを調節できる商品が最も後悔しないルイボスティーの選び方です。

あまりスーパーでは見かけることが少ないですし、仮に見つけたとしてもカフェインを添加している商品も多いので気をつけて選びましょう。

アラサー女

ペットボトルタイプより、煮出し専用ルイボスティーのほうがカフェインが入っている確率が高い印象です。

 

赤ちゃんにおすすめしたいルイボスティーはこちら!

■ベイビーの為のルイボスティー条件

煮出しで自由に濃さを調節できること。

カフェインが一切ふくまれていない『ノンカフェイン・ルイボスティー』であること。

有機認定ECOCERTを取得している商品であること。

モンド・セレクションと違い、有機認定ECOCERTは世界中のオーガニック商品の品質を厳しく検査している機関のことを指し、こちらの機関に認められた商品は世界的に安全なオーガニック商品として販売することを許されています。

 

以上、3つの世界で一番大好きな赤ちゃんの安全を満たしている煮出し専用ルイボスティーは、数ある商品の中でも通販限定で買えるエルバランシアのみでした。

 

赤ちゃん想いのノンカフェインルイボスティー【エルバランシア】

詳細
内容量35袋×5g
定期コース(初回)1,475円
(2回目以降)2380円
単品2,950円
定期コースの契約内容いつでも解約可能
解約方法次回発送の10日前までに電話連絡
特別情報30日間の全額返金保証付き

赤ちゃんだけじゃなく、あなた自身やおじいちゃん&おばあちゃん用のルイボスティーとしてもお使いいただけます。

つまり、こちらのルイボスティーは家族皆さんが美味しく飲めるただ一つのルイボスティーなのです(*´ω`*)

 

市販のルイボスティーとは違い返金保証に対応してくれている点もポイントが高い!

アラサー女

ちなみに、Amazonや楽天では販売していませんでした。

一部のデパートで見かけたことがありますが、直接公式サイトから購入したほうが確実に安く買えますよ(^o^)

 

愛する我が子へ/ルイボスティーの作り方&どのくらい薄める?

エルバランシア・赤ちゃんに最適なルイボスティーはこちらです!

上でご紹介したエルバランシアは、冷水にも対応していますが、お腹の調子を整える意味でルイボスティーの利用を検討してる場合でしたら、『ぬるま湯+ルイボスティー』が最適です。

ただでさえ、下痢になりやすいルイボスティーですからちょっと温かい程度が良い感じ!

 

目安としては、初めて飲ます際は、100ml程のぬるま湯に気持ち薄めに調節してあげてください。

私達からすれば「うーん・・・薄いかな?」と思う程度でも、赤ちゃんの消化器官からすれば十分過ぎる濃度です。

 

まずは薄めにして頂き、赤ちゃんの調子を確認しながら少しずつ濃さを調節する流れが一番後悔しない作り方です。

こればっかりは、赤ちゃんによって違いますので親御さんの役割ですよ♪

 

ここまでのまとめ

すっきり感UPにおすすめ!

ルイボスティーの利用は、某有名雑誌でも特集が組まれている程。

選ぶべきルイボスティーは、量・濃さを自由に調節できる煮出し専用ルイボスティー。

市販のティーパックルイボスティーは、微量ながらカフェインが含まれていることが多い。

有機認定ECOCERT取得商品が特におすすめ!

冷水よりぬるま湯が良い。

あなたが飲んで「薄いかな・・・」と思う量で調節。

少しずつ量を調節しながら、赤ちゃんの調子を確認する。

さいごに

どこか気持ちを和らげてくれるルイボスティーは、お水やお茶が苦手な赤ちゃんの飲み物としてもとってもおすすめです。

ですが、毎日与えてしまうと下痢になる可能性がありますので、週に3回程度で十分!

一度にたくさん飲まさず、赤ちゃんの調子を最優先しながら美味しく飲んでもらいましょうね(^o^)

 

詳細
内容量35袋×5g
定期コース(初回)1,475円
(2回目以降)2380円
単品2,950円
定期コースの契約内容いつでも解約可能
解約方法次回発送の10日前までに電話連絡
特別情報30日間の全額返金保証付き

 

 

■アラサー女の独り言

美味しく放射能検査も定期的に行われているウォーターサーバーは、ワンタッチで安全なぬるま湯を使っていただけます。

また、お鍋やケトルでしたら火傷の心配が多少ありますが、赤ちゃんの利用に定評の高いウォーターサーバーでしたら、高性能チャイルドロックを標準装備していますので、安全に温水を上手に扱えますよ♪

おしゃれな友人にシェアしよう!

センスの良いウォーターサーバー特集

MEMO
  • 古臭い見た目のウォーターサーバーは契約したくない(>_<)
  • やっぱり自宅に置くモノだから『おしゃれ』が一番!
  • 一覧表示で分かりやすくおしゃれなサーバーを比較したい!
おしゃれサーバーをCHECKする!