1. ホーム
  2. 赤ちゃんとお水
  3. ≫グリコのアイクレオ液体ミルク購入【レポブログ】販売場所とメリット・デメリット

グリコのアイクレオ液体ミルク購入【レポブログ】販売場所とメリット・デメリット

液体ミルク購入

2019年3月5日からようやく全国販売開始になった『アイクレオ・液体ミルク』

粉ミルクと比較すると確かにちょっとだけ値段は高いのですが・・・実際に購入した率直な感想をお伝えするなら『粉ミルクと比較する必要ないくらい便利』な商品です(^^)

液体ミルク粉ミルク
自宅
利用可
利用可
外出時
利用可
災害時
利用可
値段ちょっと高め安め

2019年6月時点の価格

唯一のデメリットは『値段が高い』ところですが、まだ市場に登場してそこまで時間が経過していないからであり、おむつと同じレベルで液体ミルク市場が活発になれば自然といい感じに価格も落ち着いてくるはずです。

液体ミルク (アイクレオ)を実際に購入しました!

この記事では、そんな液体ミルクのリアルなレビュー内容と、あなたが心の隅で気になっている液体ミルクの不安点についてご紹介しています。

一部ネットでは『液体ミルクなんて・・・』と少々否定的な意見も確かに目立ちますよね(>_<)

ですが、液体ミルクのみならず新しい商品はいつの時代もそれなりに否定的な意見が出るのは、ある意味仕方のない部分です。

液体ミルクのメリット・粉ミルクならではのメリットを改めて理解して頂き、赤ちゃんにとって最高な環境を作ってあげましょう(^^)

 

アイクレオ・液体ミルクの価格
詳細
内容量125mg
本数1ケース/12本入り
メーカー小売価格2,592円

2019年6月時点の価格

■追記情報

一部業者がAmazon・楽天市場等のECサイト内でアイクレオ・液体ミルクを高い値段で販売しています。

購入前にメーカー小売価格と販売価格を確かめて頂き、損せずにゲットしてください(>_<)

液体ミルクの販売価格/購入できる場所

私もそうでしたが、液体ミルク利用予定者が真っ先に知りたい情報と言えば『購入できる場所』ですよね(^^)

アイクレオが販売される前でしたら、コストコや大手海外スーパー・海外版Amazon等のECサイトを利用して購入する方法しかありませんでしたが、2019年6月現在では国内の大手ドラッグストアでも購入できます!

ですが、先程もご紹介した通り、2019年3月から国内メーカー産の液体ミルクが初めて販売開始になりました。

一部店舗では、メーカー小売価格より高い値段で販売しているケースも多いので『値段』に注意してください(>_<)

また、メディアで大きく特集が組まれた為だからでしょうか、店舗では品切れが多い様子ですね(>_<)

 

メーカー小売価格は2,592円/2019年6月更新

詳細
内容量125mg
本数1ケース/12本入り
メーカー小売価格2,592円

2019年6月時点の価格

変更が確認でき次第即刻メーカー小売価格を訂正させていただきますが、2019年6月現在は『2,592円』です。

品薄等で一時的に値段が高くなってしまう可能性は十分に考えられますが、あまりにも高い販売価格の場合は購入を見送ったほうが良いのかも知れませんね(>_<)

 

【通販】Amazon・楽天市場の値段を比較

Amazon楽天市場
内容量125mg125mg
本数1ケース/12本入り1ケース/12本入り
価格2,592円2,312円

2019年6月時点の価格

通販で液体ミルクを購入するなら楽天市場よりもAmazon経由で買ったほうがお得にゲットできました。

ご覧の通り、楽天市場で購入するよりもAmazonを経由して購入したほうがお得に購入できるケースが多いようです。

そして、私もAmazonからサクッとアイクレオの液体ミルクを購入!

Amazon内ではアイクレオ液体ミルク以外にも、海外製品の液体ミルクが多数販売されていますが・・・やっぱり『国産品質』は安心の証。

私達と欧米人のカラダが異なるように、赤ちゃんにも日本の為に製造・販売している国産の液体ミルクを与えてあげてください(^^)

アイクレオ液体ミルクの成分/アレルギーが心配

一番人気の液体ミルク・アイクレオの配合成分について

  • 日本で初めての液体ミルク!
  • 常温状態でも飲める。
  • 外出先でも安心!
  • 災害時用の備蓄ミルクとして保管しておくのもおすすめ!

多くのママ・パパ達が待ちに待った国内初の液体ミルク『アイクレオ』

ですが、購入前・愛する赤ちゃんに飲ませてあげる前にどうしても気になるのは『配合成分』だと思います(>_<)

アイクレオ・液体ミルクは側面に配合成分が記載されており、アレルギー物質では『入成分・大豆』が含まれています。

ちなみに、賞味期限は製造日からおよそ半年間。

私がアイクレオを購入した時は2019年3月ですので、こちらの商品は2月に製造した液体ミルクですね(^^)

 

アイクレオ液体ミルクを実際に購入してみました/使い方

液体ミルク (アイクレオ)を実際に購入しました!

テレビで液体ミルクの事を知り、メーカー小売価格を全く確認せずに普段から使っているAmazon経由でアイクレオをポチりました!

(購入した数時間後に、倍近い値段で買ってしまい落ち込みましたが・・・)

そして、ポチってから2日後には自宅に到着!

このスポード感なら品切れの可能性があるお店にわざわざ足を運ぶ必要はなさそうですね(^^)

下の【】をタップして頂くと、画像が文字に合わせてクルクルっと回転します。

上から写真横から写真

サイズ感はご覧の通り、とってもコンパクト!

小さめのお出かけ用バッグにも簡単に入るサイズですので、かなり使い勝手が良いはずです(^^)

 

アイクレオの使い方

詳しい使い方については、アイクレオ公式サイトがわかりやすく動画にして解説して下さっています。

  1. 調乳前に手をキレイに洗う。
  2. 未開封のアイクレオ液体ミルクをよく振る。
  3. ストローを差し込む。
  4. 哺乳瓶にミルクをうつす。
  5. そのまま赤ちゃんに飲ませてあげる。

上記のように赤ちゃん用の哺乳瓶さえ手元にあれば、すぐに安全で美味しいミルクが作れちゃいます!

ちなみに、多くの方が誤解されている部分かもしれませんが、基本的にストロー飲みには対応していません(>_<)

上の画像のようにストロー自体が奥まで届かないんですよね。

ストローのストッパーを利用しないと、ストローがスポンっと奥まで入ってしまい取り出し不可になってしまいます(>_<)

■MEMO
  • 誤解されているストローの使い方=そのままちゅーちゅーして飲む。
  • 『本当にストローの使い方』=哺乳瓶に移し替えるモノ。

改めてよく確認してみるとパッケージにも黄色文字で『移しかえ専用ストロー付き』と表記されていました。

 

液体ミルク(アイクレオ)と粉ミルクの違いを比較

粉ミルク液体ミルク
1分量をよく測り、消毒した哺乳瓶に入れるよく振り、消毒した哺乳瓶に液体ミルクを注ぐ。
2お湯を注ぎ、粉ミルクを溶かす。そのままのませてあげる。
 3再度分量までお湯を注ぎ、もう一度よく振る。
 4流水で人肌程度(40℃程)まで冷ましてから赤ちゃんにのませてあげる。

お手軽さで比較すると、圧倒的に液体ミルクが勝っています。

特に外出先や災害時でも安全なミルクを与えてあげれる点に関しては『画期的』

調乳が不慣れなパパでもわかりやすく、今まで以上に育児に参加してくれる可能性が自然と高まります(^^)

一部の利用予定者(主に男性)から『液体ミルクなんて必要なし!粉ミルクがある』等と否定的な意見もチラホラ見かけますが、以下のツイートが私の心境を的確に代弁して下さってので紹介させてください!

私達が子供の頃と現在では大きく子育ての環境が変化しています。

手を抜くのではなく『ラクにできるところはラクに』をキーワードにして頂き、赤ちゃんと私達が気軽に生活できる環境が理想的ですよね(^^)

 

■追加情報

ちなみに、一部の方しか知らない情報だと思いますが、ウォーターサーバーなら流水でミルクの温度を冷ます必要なく、びっくりする程スピーディーにミルクが作れちゃいます(^^)

持ち運び自由の液体ミルクと違い、自宅専用になってしまうところがデメリットですが『お手軽感&適切な温度による安定した美味しさ・コスパ』で比較すると、話題の液体ミルクよりも明らかに勝っていますね(^^)

また、冷水や温水がすぐに使えるのは赤ちゃんのミルク用サーバーとしての利用以外にもかなり使えます!

詳しい選び方については、下の関連記事を参考にしてください。

液体ミルクのデメリット/使ってみてわかった

使い捨て哺乳瓶の登場が待ち遠しい

海外では液体ミルクと使い捨て哺乳瓶がドラッグストア等で手軽に購入できるようですが、2019年6月現在の日本では液体ミルクのみ。

使い捨て哺乳瓶は2019年6月現在販売されていません(>_<)

仮に、使い捨て哺乳瓶が国内で販売開始になり次第、追ってご紹介します(^^)

 

値段が高い

冒頭でも簡単にご紹介しましたが、粉ミルクと比較すると値段がどうしても割高になってしまいます(>_<)

粉ミルク(はぐくみ)液体ミルク
販売価格1,000円程度2,500円程度
内容量300g125mg×12本
どのくらい作れる?2,25L1,5L

※2019年6月現在

ご覧の通り、販売価格は倍以上液体ミルクが高いにも関わらず、ミルク量は約700mg程度少ないです(>_<)

どちらかと言えば、現状では日常的な利用は粉ミルク・外出先や備蓄用として液体ミルクを常時保管しておく流れが最も効率的ですね(^^)

 

さいごに

液体ミルク購入

■MEMO
  • 粉ミルクとは全く別の商品として考えたほうが良い。
  • 粉ミルクより圧倒的に便利!
  • 災害時・外出先でも安心!
  • 値段はちょっとだけ高い。
  • 賞味期限は製造日から約半年間。

多くの利用予定者が粉ミルクと比較しがちですが・・・粉ミルクには粉ミルクの良さ・液体ミルクには液体ミルクの良さがあります。

やっぱり『安いは正義』ですし、少なくとも現在より液体ミルク価格が安いならない限りは粉ミルクは日常利用として支持され続けるはずです。

ですが、私達がポカリスエットをわざわざ粉から作らないのと同じように、数年後には「未だに粉ミルクをつかっているの・・・?」なんて時代が来る可能性だって十分に考えられます(^^)

また、常温だとしっかり飲んでくれるか心配でしたが、思った以上にゴクゴク飲んでくれて『美味しさ』にもキチンと拘っているアイクレオ・液体ミルク。

『ちょっとの値段で安心・不安が解消される』と考えると、液体ミルクは赤ちゃんがいるご家庭には無くてはならない便利アイテムとして活躍してくれます(^^)

 

■追加情報

先程もご紹介した通り、粉ミルクを素早く安全に作るなら赤ちゃん向きのウォーターサーバー利用がおすすめです(^^)

既に殺菌処理がされ、安全なウォーターサーバーだからこそ、温水と冷水を交互に使い音速でミルクが作れます。

数タップで簡単シェア!

ウォーターサーバー体験談

コスモウォーターサーバーレビュー
高性能
アクアファブレビュー
天然水サーバー最安値・信濃湧水レビュー
フレシャスデュオレビュー
おしゃれ

>>その他のレビューも見る

フレシャス限定赤ちゃんプラン特集

2019年1月27日以降も継続してキャンペーンを実施中!

【総合】おすすめ比較ランキング

ウォーターサーバー比較/おすすめランキング【総合版】

PICK UP/人気比較特集ページ

  1. 卓上型のサーバー特集
    コンパクトな卓上ウォーターサーバー特集

    サーバーマシーンの置き場所に困りそうなら、コンパクトな卓上型サーバーが1番!省スペース対応の人気機種が勢揃い!

  2. おしゃれサーバー特集
    おしゃれなウォーターサーバー特集

    近年のトレンドは『おしゃれ』そんなトレンドにマッチングしたおしゃれな全サーバーマシーンを解説中。

  3. ノルマが無いサーバー特集
    注文ノルマが無い珍しいタイプのウォーターサーバーの中から特に人気の高い3種類の宅配水に絞ってご紹介しています。

    注文ノルマが無い・または無いに等しいウォーターサーバーに絞って紹介中。毎月の費用が固定化されません。