アクアクララ解約料金は利用開始月以外の退会だと必要/解約違約費用と解約方法【まとめ】

アクアクララの解約料金

冒頭から恐縮ですが、まず始めにお伝えしたいことがあります。

『アクアクララの解約システムはとっても分かりづらい』

上の画像は、アクアクララ公式サイトからお借りした内容ですが、このように『文字 of 文字』が羅列して記載している状況でして、せっかくランニングコストの安い業界屈指の人気サーバーなのに勿体無い!

実際、解約について不安でアクアクララをなかなか申し込めない利用者予定者も多いかと思います(>_<)

そこで、出来る限り分かりやすくアクアクララの解約内容を表にして分かりやすく掲載してみました。

アクアウィズを解約した時の画像

結論から言えば、アクアクララ公式サイト内の情報は確かに分かりづらいのですが、アクアクララでは宅配水サーバー業界では珍しい『専門知識を有する販売スタッフ』と対面で質問できます。

他社サーバーと違い、対面で様々な相談に乗ってくれますし、私がアクアクララサーバーを解約した時もとっても親切で疑問・不安点を全て解消してくれました!

(私の担当して下さった方は非常に親切で、解約してしまうのが寂しかったです)

安心してご利用ください(^^)

4月1日にサーバーを設置したと過程した場合の解約にかかる費用。

通常コースVer(スリムサーバー以外1年毎の無料解約期間あり)
スリムアドバンスファブウィズ
画像おしゃれウォーターサーバーとして人気の高いアクアクララ人気サーバーでもあるアクアクララからおしゃれなデザインサーバーが2018年から新規登場しました!コーヒーサーバーとウォーターサーバーで一体型になった業界初のウォーターサーバーがアクアクララから登場!アクアウィズの詳細情報
人気
初月〜6ヶ月以内3,000円6,000円6,000円6,000円
1年以内無料3,000円3,000円3,000円
1年(4月1日〜4月末)無料
2年以内無料3,000円3,000円3,000円
2年(4月1日〜4月末)無料
サーバー解説詳細詳細詳細

2019年7月時点の価格

2年割プランVer(2年毎の無料解約期間あり)
ファブウィズ
画像人気サーバーでもあるアクアクララからおしゃれなデザインサーバーが2018年から新規登場しました!コーヒーサーバーとウォーターサーバーで一体型になった業界初のウォーターサーバーがアクアクララから登場!アクアウィズの詳細情報
人気
初月〜6ヶ月以内9,800円12,800円
1年以内6,000円9,800円
2年以内
2年(4月1日〜4月末)無料
2年2ヶ月目〜6,000円9,800円
サーバー解説詳細詳細

2019年7月時点の価格

つまり、簡単にお伝えするとアクアクララは『契約月以外で解約すると解約料金』が必要になるウォーターサーバーです。

他社サーバーは『○年以降の解約は完全無料』が大半ですが、アクアクララは契約月の1ヶ月間が無料解約期間。

料金システム的には『大手携帯会社』と同じですね。

アクアファブ・ウィズ専用の2年割プランも、同様に2年周期で無料解約期間があります。

仮に『ウォーターサーバーの便利さは気に入っているけど、アクアクララの利用を辞めたい』とお考えでしたら、アクアクララの解約手数料を全額肩代わりしてくれる乗り換えキャンペーンを利用するとお得です!

解約金全額負担!ウォーターサーバー乗り換え&お得な新規キャンペーン情報【2019年度版】
...
体験コメント・感想を募集しています。 皆にあなたのキモチを伝えましょう(^^) ※一部コメントは、読者様の悩み解消の為に記事内コンテンツにさせて頂く可能性があります。

コメントへ移動する

アクアスリムとアクアスリムSの解約金

通常コース
サーバー画像
初月〜6ヶ月以内3,000円(解除料)
1年以内無料
1年(4月1日〜4月末)
2年以内
2年(4月1日〜4月末)

2019年7月時点の価格

アクアクララで販売中のウォーターサーバーマシーンの中でも、1番シンプルなデザインが特徴のアクアスリムと、アクアクララ初の小型サーバーでもあるアクアスリムS

こちらのサーバーマシーンは『6ヶ月間利用すればいつでも無料で解約出来る』唯一のアクアクララサーバーです(^^)

アクアアドバンスの解約金

通常コース
サーバー画像おしゃれウォーターサーバーとして人気の高いアクアクララ
初月〜6ヶ月以内6,000円
(退会手数料+解除料)
1年以内3,000円
(解除料)
1年(4月1日〜4月末) 無料
2年以内3,000円
(解除料)
2年(4月1日〜4月末) 無料

2019年7月時点の価格

  • 通常コースは『1年毎の自動更新』
  • 利用月(4月1日〜4月末)のみ無料で解約可能です。

電気代が安く省エネサーバーとしても人気の高いアクアアドバンスは、1年間毎の自動更新が契約時の段階で自動的に設定されてしまいます。

アクアクララの電気代含む値段・口コミ/評判が高い理由
...

アクアファブ(おしゃれデザインのアクアクララ)解約金

通常コース2年割プラン
人気サーバーでもあるアクアクララからおしゃれなデザインサーバーが2018年から新規登場しました!
初月〜6ヶ月以内6,000円
(退会手数料+解除料)
9,000円
(退会手数料+プラン解除料)
1年以内3,000円
(解除料)
6,000円
(プラン解除料)
1年(4月1日〜4月末)無料
2年以内3,000円
(解除料)
2年(4月1日〜4月末)無料無料

2019年7月時点の価格

  • 通常コースは『1年毎の自動更新』
  • 利用月(4月1日〜4月末)のみ無料で解約可能です。

2017年から新規申し込み開始になったアクアファブ。

2018年に唯一グッドデザイン賞を受賞し、おしゃれなデザインウォーターサーバー業界で最も月額料金の安いサーバーとして絶大な支持を受けています。

アクアクララレビュー

アクアファブも、通常コースをご利用中でしたら『1年間毎の自動更新』

2年割プランをご利用中でしたら、最低2年間利用しないと解約手数料が発生してしまいますので注意しましょう。

アクアファブ(アクアクララ)口コミ評判と完全レビュー/新型アクアクララの値段とデメリット
業界屈指の安いデザインウォーターサーバー【アクアファブ】を実際に使ってみました!利用した気がついた気になるデメリット・デメリットを中心に分かりやすく解説しています。

アクアウィズ(アクアクララ×バリスタ)の解約金

アクアウィズサーバー
通常コース2年割プラン
サーバー画像コーヒーサーバーとウォーターサーバーで一体型になった業界初のウォーターサーバーがアクアクララから登場!アクアウィズの詳細情報
初月〜6ヶ月6,000円
(退会手数料+解除料)
12,800円
(退会手数料+プラン解除料)
1年以内3,000円
(解除料)
9,800円(プラン解除料)
1年(4月1日〜4月末)無料
2年以内3,000円
(解除料)
2年(4月1日〜4月末)無料無料

2019年7月時点の価格

アクアウィズのコーヒーメーカー
バリスタドルチェグスト
1回利用利用中止不可
2回利用
3回利用
4回利用以降自由に解約可能自由に解約可能

※2019年7月現在

  • 通常コースは『1年毎の自動更新』
  • 利用月(4月1日〜4月末)のみ無料で解約可能です。
  • アクアウィズのコーヒーマシーンの定期購入だけを早めに中止することも可能。

2018年の後半から新規申し込み開始となったアクアクララサーバー内で最も新しいウォーターサーバーです。

そして、最も解約手数料が高いアクアクララサーバーでもあります(>_<)

アクアクララ初の下置きウォーターサーバー

ですが、アクアウィズではアクアクララ初となるお水の交換が簡単な下置きウォーターサーバーを採用。

アクアウィズが登場する前は『下置きウォーターサーバー=月額料金が高い』と言われてきましたが、そのイメージをアクアウィズが払拭してくれました(^^)

アクアウィズのボトル交換位置は足元だからボトル水の取り替え作業がとっても簡単に行うことができます!

上の画像のようにアクアウィズでしたら足元からサクッと簡単に交換可能!

硬いボトル容器を持ち上げる必要がありませんので、誤って足の指に落としてしまう可能性も少ないです。

このポイントってあまり意識してチェックされていない感じですが、多くの場合毎月ボトル交換しますから結構重要なポイントですよ(>_<)

ちなみに、アクアウィズの『ネスレ・ドルチェグスト』の定期購入を中止し、ウォーターサーバー単体として利用することは出来ますが、ウォーターサーバーの利用を中止してネスレ・ドルチェグスト単体の利用は出来ませんので注意してください。

アクアウィズ(ネスレコーヒー×ウォーターサーバー)の特徴・値段(料金)と口コミ評判【まとめ】
...

 

ベビアクアの解約金

格安サーバーのアクアクララが提供しているベビアクアについて

こちらのベビアクアについて記載している記事内でもご紹介していますが、ベビアクアプランを利用してアクアクララを利用している場合の解約金は、先程ご紹介した通常コース&2年割プラン以上に分かりづらいです(>_<)

ベビアクアの解約金と解約時期について

そこで、出来る限り分かりやすくグラフにしてご紹介しますと『通常コースと同様に更新日以外の解約の場合3,000円』手数料として必要になります(>_<)

  • 通常コース&2年割プランの解約金。
  • ベビアクアの解約金。
  • 【1】と【2】の合計費用=あなたが支払う金額。

上記の通り、合算して解約手数料を払う必要がありますので、正しく金額と無料解約期間を知って頂き、損することなくベビアクアの利用を中止しましょう。

4月1日にサーバーを設置したと過程した場合の解約にかかる費用。

ベビアクアプラン単体の解約手数料
詳細
初月〜6ヶ月3,000円
6ヶ月〜1年以内3,000円
1年(4月1日〜4月末)無料
2年以内3,000円
2年(4月1日〜4月末)無料

2019年7月時点の価格

1年間毎の自動更新になりますので、サーバーを設置した月のみ無料で解約可能。

仮に、4月1日〜4月末(4月にサーバー設置したと過程)にベビアクアを解除しなかった場合は、来年の4月まで無料で解約することは不可能となっています。

ベビアクア+アクアスリム(アクアスリムS)の解約金

通常コース+ベビアクア
サーバー画像
初月〜6ヶ月以内6,000円
(解除料+ベビアクア解除料)
1年以内3,000円
(ベビアクア解除料)
1年(4月1日〜4月末)無料
2年以内3,000円
(ベビアクア解除料)
2年(4月1日〜4月末)無料

2019年7月時点の価格

ベビアクア+アクアアドバンスの解約金

詳細
サーバー画像おしゃれウォーターサーバーとして人気の高いアクアクララ
初月〜6ヶ月以内9,000円
(退会手数料+解除料+ベビアクア解除料)
1年以内6,000円
(解除料+ベビアクア解除料)
1年(4月1日〜4月末)無料
2年以内6,000円
(解除料+ベビアクア解除料)
2年(4月1日〜4月末)無料

2019年7月時点の価格

ベビアクア+アクアファブの解約金

通常コース+ベビアクア2年割プラン+ベビアクア
サーバー画像人気サーバーでもあるアクアクララからおしゃれなデザインサーバーが2018年から新規登場しました!
 初月〜6ヶ月以内9,000円
(退会手数料+解除料+ベビアクア解除料)
12,000円
(退会手数料+解除料+ベビアクア解除料)
 1年以内6,000円
(解除料+ベビアクア解除料)
9,000円
(解除料+ベビアクア解除料)
 1年(4月1日〜4月末) 無料6,000円
(解除料)
2年以内6,000円
(解除料+ベビアクア解除料)
9,000円
(解除料+ベビアクア解除料)
2年(4月1日〜4月末)無料

2019年7月時点の価格

ベビアクア+アクアウィズの解約金

通常コース+ベビアクア2年割プラン+ベビアクア
サーバー画像コーヒーサーバーとウォーターサーバーで一体型になった業界初のウォーターサーバーがアクアクララから登場!アクアウィズの詳細情報
初月〜6ヶ月以内9,000円
(退会手数料+解除料+ベビアクア解除料)
15,800円
(退会手数料+解除料+ベビアクア解除料)
1年以内6,000円
(解除料+ベビアクア解除料)
12,800円
(解除料+ベビアクア解除料)
1年(4月1日〜4月末)無料 9,800円
(解除料)
2年以内6,000円(解除料+ベビアクア解除料)12,800円
(解除料+ベビアクア解除料)
2年(4月1日〜4月末)無料無料

ベビアクアの特徴や通常料金システムとの違いは、下の関連記事で詳しく紹介しています。

ベビアクア(アクアクララ赤ちゃんプラン)の料金/解約方法と口コミ評判【完全版】
アクアクララから幼児・赤ちゃん向きの特別プランが発表されました!【ベビアクア】アクアクララサーバーを実際に利用した管理人が特徴やメリット・デメリットを詳しく語ります。

2019年7月時点の価格

【水抜き動画付き】アクアクララの解約方法・サーバー返却方法

■MEMO
  • 電話連絡のみ解約受付可能。
  • 自宅にお水を定期的に届けてくれる宅配エリア店舗に電話する。
  • 電話番号は納品書に明記されています。

詳しい内容は電話でキチンと伝えて頂けるかと思いますが、仮にアクアクララのお水が余っていても返品(買取)不可。

勿論余っていても、アクアクララに引き取って頂きその返品分の差額を頂くことも出来ません。

お水ボトルはサーバーマシーンと一緒に返却しないといけませんので、使い切ってから解約の意思を電話にて伝える流れが1番損をしない解約方法ですね。

  • 今残ってるお水が無くなるタイミングを予想して電話する。
  • 解約の日時を決める。
  • サーバーの水抜き作業を前日までに行う(説明書に記載されています)
  • サーバーを販売員さんに返却する。
  • 完了。

仮に販売店舗の電話番号が分からない場合は、こちらのアクアクララ宅配店舗情報をチェックして頂き、最寄りの販売店の番号を確認しましょう。

ですが、お使いのアクアクララサーバーの背面を確認して頂くと、電話番号やシリアルナンバーが明記されたシールがあり、そのシールに電話番号が記載されています。

下の画像は、私が利用したアクアファブの背面です。

アクアクララ・解約時の電話番号はサーバー背面に記載されています。

ちなみに、こちらでアクアクララのみならず売れ筋のウォーターサーバー電話番号と繋がらない・繋がりにくい時間帯を紹介していますが、主に朝方と夕方は混み合う頻度が高いですね(>_<)

私が実際に水抜き作業を行った時の動画も合わせてご確認ください。

アクアファブの水抜き作業

アクアファブ【アクアクララ】の水抜き作業編

アクアウィズの水抜き作業

アクアウィズ【アクアクララ】の水抜き作業風景

アクアクララボトル ・ボトルカバーもサーバーと一緒に返却

アクアファブのボトルカバー

使い捨てボトルを採用したウォーターサーバーの場合でしたら、負担のゴミ捨てと同様にボトルを捨てることができます。

ですが、全アクアクララサーバーは『返却容器のガロンボトル』を採用しています。

ワンウェイボトル(使い捨て容器)とガロンボトル(再利用&返却ボトル)

その為、私達が勝手にボトルを処分することは出来ません(>_<)

当然ですが、メルカリ等のフリマアプリで余っているボトルを処分することもできません。

ボトルカバーボトル
引き取り(返却)返却返却
処理軽くアルコールスプレー等で吹くお水を流し、軽く水道水等で洗っておく

※2019年7月現在

『ボトルカバー・ボトル・お使いのサーバー』の3点セットを指定日時にアクアクララさんに返却しましょう。

余談ですが、プレミアムウォーターを解約する時は『サーバー本体のみ返却』となっており、専用ボトルカバーは私達で処分することになっています(>_<)

解約しても専用ボトルカバーは私達で処分する必要がある

全て返却でき、適切に処分してくれるアクアクララは利用者想いの親切メーカーです(^^)

引っ越し先でもアクアクララなら以前と同じように使える

仮に契約時の段階で引っ越しの予定が無くても、急な転勤や仕事・家庭の事情で引っ越しすることもあるかと思います。

そんな時に気になるが『アクアクララサーバーの処理方法』ですよね(>_<)

  • 引っ越し先でも使えるのか不安。
  • 引っ越しすると月額料金が高くなってしまうのでは?
  • なんだかめんどくさそう。

ですが、ご安心ください!

アクアクララでは、宅配水業界では非常に珍しい北海道から沖縄まで送料無料で全国宅配可能です(^^)

アクアクララの配達エリアと送料について

一部離島地域のみ配達不可となっていますが、国内のほぼ100%対応しているのは、数ある宅配水サーバーの中でもアクアクララだけ!

仮に現在アクアクララサーバーを利用していると過程すると、以下の手順で引越し先でも今まで通りアクアクララを使えますよ(^^)

  • 引越し先が決まり次第、今お水を届けてくれている販売店まで連絡する。
  • 販売店から住所変更の書類を頂く。
  • 一旦お使いのサーバーを販売店にお返しする。
  • 新居へお引越し!
  • 新居近くの販売店から今まで使っていたアクアクララサーバーと同じ種類の製品を届けてもらう。
  • 今まで通りアクアクララのある暮らしを再開する。

【3番】でご紹介の現在お使いのサーバーを販売店に返却する時は、解約時と同様に私達の手でタンク内の水抜き作業を行う必要があります。

ですが、先程もYOUTUBE動画で確認して頂いた通り、ビックリする程簡単に出来ますので特に心配する必要はありません(^^)

  • ボトル容器をサーバーから取り外す。
  • 電源コンセント・温水ボタンを切り放置する。
  • もう一度給水コックからお水・お湯が出ないことを確認する。
  • 排水キャップを開け、タンク内のお水を全て抜く。※バケツ用意。
  • 軽く傾けお水を全て出しきり、宅配員に返却する。
■解約料金・方法をしっかり理解できた!
アクアクララの期間限定キャンペーンは2019年9月30日までさっそく申し込む!

アクアクララから他社宅配水に無料で乗り換え/解約金全額負担サーバー

下の【】をタップして頂くと、画像が文字に合わせてクルクルっと回転します。

通常コース時の解約料金2年割プラン時の解約料金
スリムアドバンスファブウィズ
画像おしゃれウォーターサーバーとして人気の高いアクアクララ人気サーバーでもあるアクアクララからおしゃれなデザインサーバーが2018年から新規登場しました!コーヒーサーバーとウォーターサーバーで一体型になった業界初のウォーターサーバーがアクアクララから登場!アクアウィズの詳細情報
人気
初月〜6ヶ月以内3,000円6,000円6,000円6,000円
1年以内無料3,000円3,000円3,000円
1年(4月1日〜4月末)無料
2年以内無料3,000円3,000円3,000円
2年(4月1日〜4月末)無料
サーバー解説詳細詳細詳細

2019年7月時点の価格

ファブウィズ
画像人気サーバーでもあるアクアクララからおしゃれなデザインサーバーが2018年から新規登場しました!コーヒーサーバーとウォーターサーバーで一体型になった業界初のウォーターサーバーがアクアクララから登場!アクアウィズの詳細情報
人気
初月〜6ヶ月以内9,800円12,800円
1年以内6,000円9,800円
2年以内
2年(4月1日〜4月末)無料
2年2ヶ月目〜6,000円9,800円
サーバー解説詳細詳細

2019年7月時点の価格

冒頭でもご紹介の通り、アクアクララを無料解約期間以外で利用を中止してしまうと3,000円〜12,800円の手数料金が発生します(>_<)

一番良いのは『無料解約期間内にしっかり利用を中止』することですが、中には以下のようにお考えの方も少なくないかと思います。

  • ウォーターサーバーは便利・快適だと思う。
  • アクアクララサーバーの利用を諸事情で中止したい。
  • 無料解約金内に利用を中止できない。
  • 別のサーバーマシーンを使ってみたい!

そんな時におすすめなのが、一部の売れ筋サーバー限定の『解約金を負担してくれるキャンペーン』を利用する方法です(^^)

アクアクララの3,000円〜12,800円の解約料金を全額負担してくれますので、完全無料でアクアクララ⇒他社サーバーに乗り換えることが出来ます。

アクアクララから他社サーバーに乗り換え

その中でも、特におすすめなのがアクアクララ解約料金全額負担の『フレシャス』と『プレミアムウォーター』です!

フレシャス/一番人気はフレシャスデュオ

ウォーターサーバーで初めてグッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー

天然水軽量ボトルパックグッドデザイン賞ボタン式スリムサーバー自動&手動クリーン機能豊富なカラーリング使い捨てボトルゴミ捨ての手軽さ静音設計
詳細
初期費用完全無料
サーバーレンタル費用※条件付き無料
お水の種類天然水
お水の代金7,2L/1,140円
注文ノルマ月/4パック
送料沖縄以外無料
最低継続期間2年間
月額費用28,8L/5,060円

2019年7月時点の価格

人気宅配水メーカーのフレシャスにアクアクララから乗り換えるだけで、アクアクララに支払う解約料金を全額キャッシュバックしてくれます(^^)

また、宅配水サーバー初のグッドデザイン賞を受賞したデザイン力の高さも注目ポイントの一つですね(^^)

フレシャスキャンペーン・新規&乗り換えキャッシュバック/2019年7月28日まで
...

プレミアムウォーター/一番人気はアマダナスタンダード

アマダナスタンダードサーバーの特徴

天然水レバー式スリムサーバーデザインサーバーウッドカラー使い捨てボトル
詳細
初期費用完全無料
サーバーレンタル費用完全無料
お水の種類天然水
お水の代金12L/1,960円
注文ノルマ月/2本
送料無料エリアあり
最低契約年数2年間
月額費用24L/3,920円

2019年7月時点の価格

2019年7月現在プレミアムウォーターもアクアクララの解約料金を全額カバーしてくれるキャンペーンを開催中!

月額料金で比較すると、フレシャスより約1,000円程安いのでランニングコストを抑えた選び方ならプレミアムウォーターが最適です。

そんなプレミアムウォーターが提供中のサーバー内でも一番の人気を誇るのが『アマダナスタンダードサーバー』です。

プレミアムウォーターキャンペーン特典と申込み方法【2019年7月25日まで】キャッシュバック手続きと注意点
...

 

この記事のまとめ
  • アクアスリムのみ半年間利用後ならいつでも解約料金0円。
  • その他のアクアクララサーバーの通常コースは、利用開始月(1年間に1ヶ月間)のみ解約無料期間がある。
  • 通常コースの場合、利用開始月以外に解約してしまうと、どんなに利用年数が長くても一定の解約料金が発生する。
  • 2017年に登場のアクアファブ・2018年に登場のアクアウィズは通常コースの他にあんしんサポート料金が安くなる『2年割プラン』がある。
  • 2年割プランは、利用開始月から2年以内なら解約料金・2年以降ならいつでも0円で解約可能。
  • ベビアクアは通常コースと同様に利用開始月のみ0円で解約可能。利用開始月以外の解約は3,000円必要。
  • ベビアクアは『通常コース or 2年割プラン+ベビアクアの解約料金=あなたが支払う解約手数料』

さいごに

他社メーカーの解約方法・料金内容とすると、少々ややこしいアクアクララの解約システム。

ですが、アクアクララは業界屈指のランニングコストが安いウォーターサーバー!

下の料金比較表をご覧頂けるとすぐに分かる通り、売れ筋他社サーバーの約半額程度の月額料金で快適に利用することが出来ます。

タイミングによっては解約金が発生してしまう可能性も十分に考えられますが、2019年7月現在行っている他社製品への乗り換えキャンペーンを利用することで、全額解約手数料を肩代わりしてくれます(^^)

解約したいあなたも、アクアクララサーバーを利用予定で一応念の為に解約方法について確認したあなたも、損しないアクアクララのある暮らしを過ごして頂ければ嬉しいです。

 

アクアクララの売れ筋サーバー
月額費用最低注文本数(月)詳細&申込み
アクアアドバンス おしゃれウォーターサーバーとして人気の高いアクアクララ12L/2,700円なし詳細
申込み
アクアファブ 人気サーバーでもあるアクアクララからおしゃれなデザインサーバーが2018年から新規登場しました!12L/2,500〜2,700円なし詳細
申込み
アクアウィズコーヒーサーバーとウォーターサーバーで一体型になった業界初のウォーターサーバーがアクアクララから登場!アクアウィズの詳細情報12L/2,700円〜3,200円+別途コーヒー代金なし詳細
申込み

2019年7月時点の価格

特別キャンペーン情報

期間■2019年9月30日まで

『全員』にあんしんサポート料金(月/1,000円〜2,000円)が初月無料!

『全員』に初月のみボトル1本分の値段でボトル3本(2本無料)をプレゼント!

『全員に』ホームバーベキューセット or ソーダストリムのどちらかを無料プレゼント!

『8月8日まで』AKBとスペシャルコラボキャンペーンを実施中!

アクアクララの期間限定キャンペーンは2019年9月30日まで

>>キャンペーン申込み手続き<<

■解約料金・方法をしっかり理解できた!
アクアクララの期間限定キャンペーンは2019年9月30日までさっそく申し込む!

 

もう一度解約料金をチェックする

下の【】付近をタップして頂くと、にゅるにゅるっと文字が登場します。

アクアスリム&スリムS
通常コース
サーバー画像
初月〜6ヶ月以内3,000円(解除料)
1年以内無料
1年(4月1日〜4月末)
2年以内
2年(4月1日〜4月末)

2019年7月時点の価格

アクアアドバンス
通常コース
サーバー画像おしゃれウォーターサーバーとして人気の高いアクアクララ
初月〜6ヶ月以内6,000円
(退会手数料+解除料)
1年以内3,000円
(解除料)
1年(4月1日〜4月末) 無料
2年以内3,000円
(解除料)
2年(4月1日〜4月末) 無料

2019年7月時点の価格

アクアファブ
通常コース2年割プラン
人気サーバーでもあるアクアクララからおしゃれなデザインサーバーが2018年から新規登場しました!
初月〜6ヶ月以内6,000円
(退会手数料+解除料)
9,000円
(退会手数料+プラン解除料)
1年以内3,000円
(解除料)
6,000円
(プラン解除料)
1年(4月1日〜4月末)無料
2年以内3,000円
(解除料)
2年(4月1日〜4月末)無料無料

2019年7月時点の価格

アクアファブ(アクアクララ)口コミ評判と完全レビュー/新型アクアクララの値段とデメリット
業界屈指の安いデザインウォーターサーバー【アクアファブ】を実際に使ってみました!利用した気がついた気になるデメリット・デメリットを中心に分かりやすく解説しています。
アクアウィズ
アクアウィズサーバー
通常コース2年割プラン
サーバー画像コーヒーサーバーとウォーターサーバーで一体型になった業界初のウォーターサーバーがアクアクララから登場!アクアウィズの詳細情報
初月〜6ヶ月6,000円
(退会手数料+解除料)
12,800円
(退会手数料+プラン解除料)
1年以内3,000円
(解除料)
9,800円(プラン解除料)
1年(4月1日〜4月末)無料
2年以内3,000円
(解除料)
2年(4月1日〜4月末)無料無料

2019年7月時点の価格

アクアウィズのコーヒーメーカー
バリスタドルチェグスト
1回利用利用中止不可
2回利用
3回利用
4回利用以降自由に解約可能自由に解約可能

※2019年7月現在

アクアウィズ(ネスレコーヒー×ウォーターサーバー)の特徴・値段(料金)と口コミ評判【まとめ】
...

コメント

■サーバー体験談

コスモウォーターサーバーレビュー
高性能
アクアファブレビュー
天然水サーバー最安値・信濃湧水レビュー
フレシャスデュオレビュー
おしゃれ

>>その他のレビューも見る

【総合】おすすめ比較ランキング

ウォーターサーバー比較/おすすめランキング【総合版】
タイトルとURLをコピーしました