1. ホーム
  2. 使い道・使い方
  3. ≫カップ麺(ラーメン)にウォーターサーバーを使いたい場合の選び方

カップ麺(ラーメン)にウォーターサーバーを使いたい場合の選び方

ウォーターサーバーでカップラーメンは作れる?

主に飲み水として使うことが多いウォーターサーバーですが、ボタン一つで暖かい温水が出る電化製品でもありますので、カップラーメンやコーヒーなどに使ってる方も多い便利アイテム(^^)

しかしながら、カップラーメン向きのウォーターサーバーと不向きなウォーターサーバーがあることをご存知でしょうか?

 

つまり、この記事を確認せずにウォーターサーバーを契約してしまうと「え・・・カップラーメン用として使えないじゃん・・・」と後悔してしまう可能性があるということでもあります。

後悔しないウォーターサーバーの簡単な選び方についてご紹介しますね♪

カップラーメンも作れる!高温水が出るウォーターサーバー

【業界初】5種類の異なる温度変更可能!
フレシャス・スラット
5
価格18、6L/3,830円
送料
マシーン月々900円
お水の種類富士近郊のバナジウム天然水
フレシャス・スラット

温度調節機能
冷水

4℃〜10℃

常温水

常温

エコ機能

70℃前後

温水

85℃前後

リヒート機能

93℃前後

 

楽水ウォーターサーバー
100L・200L飲んでも月々の費用は同じ!
楽水ウォーターサーバー
4
価格2無制限/3、500円
送料
マシーン月々3、500円
お水の種類ピュアウォーター(RO水)

POINT初期工事費用18、000円が別途必要になります。

楽水ウォーターサーバーの温度管理機能

温度調節機能
冷水

5℃・8℃・12℃の3段階

常温水
エコ機能
温水

90℃前後

リヒート機能

95℃前後

 

特におすすめしたいフレシャス・スラットは、90℃以上の高温水が出るサーバーマシーンでありながら、2016年に唯一グッドデザイン賞を受賞したスタイリッシュサーバーでもあります。

健康維持に向いているミネラル成分がたっぷり含まれていますし、業界でスラットだけの5段階の温度調節が可能!

カップラーメンはもちろん美味しく食べれますし、飲料水として使ったり白湯ダイエット・ダイエット用の常温状態のお水として使うことだって可能♪

利用用途で比較すると、楽水ウォーターサーバーよりスラットのほうが使える幅が多いので、より後悔しないウォーターサーバー選びは・・・フレシャス・スラット以外にありません。

 

おしゃれサーバー内でも、比較的スリムなマシーンですので狭い空間を有効的に活用したい場合のウォーターサーバーとしても人気が高いです(^^)

 

ウォーターサーバーでカップ麺を作るときの注意点

高温水が出るウォーターサーバーは限られてる

スラットAサーバーBサーバー
熱湯
最高温度約93℃85℃80℃

わたしも以前までは【ウォーターサーバー=熱い熱湯がでる】と思っていたので、調べた時にビックリしたことを覚えています。

平均してウォーターサーバーの温水は80℃〜85℃程度ですので、知らずに契約してしまうと後悔する可能性があると冒頭でお伝えした理由が、この温度の差なんです。

 

MAX85℃の温水でも、極論カップラーメンを作れるとは思いますが、3分〜5分程度放置して食べる時には10℃程度温度は下がってしまうことを考えると、少し温度が低い印象を受けてしまいます・・・

ラーメンを食べる時に一番重要なポイントでもある【お湯の温度】

そして、90℃以上の熱湯が出るウォーターサーバーは、フレシャス・スラットと楽水ウォーターサーバー以外にありません。

 

トレイの大きさもカップラーメンウォーターサーバーの重要ポイント

トレイの大きさも重要ポイント

ウォーターサーバーの本来の利用用途は『コップにお水を注ぐ』ことですので、基本的にお鍋が入るレベルの大型トレイではありません。

ですのでカップ麺に熱湯を注ぐ場合でしたら、極論全てのウォーターサーバーで対応可能なんですが、場合によってはお鍋で作るタイプのラーメンを食べたい時だってありますよね?

 

そんな時でもフレシャス・スラットでしたら可能!

上の画像の通り、コンパクトなお鍋でしたらスッポリ入りそのまま直接熱湯を注げますので、お鍋タイプのラーメンでも簡単につくれます♪

最近では、特にカップ麺の値段が高騰してる背景から、比較的安値で買えるお鍋タイプのラーメンを意識的に買っているかたでも大型のトレイが特徴のスラットでしたら、全く問題なく利用可能です(^^)!!

POINT大型トレイはフレシャス・スラットだけ!

 

ミネラル成分含む天然水のほうが美味しく感じる

おしゃれウォーターサーバーなら自然由来の天然水が飲める!

楽水ウォーターサーバーは、業界で一番熱い95℃の熱湯が出るウォーターサーバーですが、水道管を軽く工事することにより、水道水をろ過(ミネラル成分すら)したRO水と呼ばれる種類のお水です。

初回工事費用が発生してしますが、業界でも非常に珍しい飲み放題タイプのウォーターサーバーですので、ガブガブお水を利用する方でしたら、興味をそそられるかもしれません。

 

しかしながら、より一層カップラーメンを美味しく食べようと思えば、適度なミネラル成分は必須。

ウォーターサーバーから出る温度を気にすることは当然ながら、もう一歩深く後悔しない選び方は『そのウォーターサーバーはミネラル成分を含んだ天然水が飲めるのか・否か?』です。

 

  • 熱湯が出るウォーターサーバーは非常に限定的。
  • 基本的なウォーターサーバーは、MAX85℃程度の熱湯しか出ない。
  • カップラーメンにも使える熱湯が出るサーバーは、フレシャススラット・楽水ウォーターサーバーの2種類。
  • お鍋もスッポリ入る大型トレイはフレシャス・スラットのみ。
  • ミネラル成分を含んだ天然水で作るカップラーメンは美味しく感じる。
  • ウォーターサーバーでしか味わえない天然水サーバーのほうが後々満足度が高くなる。

【まとめ】カップ麺(ラーメン)におすすめのウォーターサーバー

足元から設置出来る為、非力な女性でも簡単に取替え可能

楽水ウォーターサーバーもカップラーメンに適したウォーターサーバーなんですが、初回工事費用として別途18,000円必要な金銭的負担を考慮すると、一番後悔しないウォーターサーバー選びは『フレシャス・スラット』と考えるべきでしょう。

 

そんなフレシャス・スラットは、女性でもラクにお水の交換が可能な下置きタイプのウォーターサーバー。

毎日使うことを前提に、とってもラクに使えるように開発されて2016年販売の最新式のウォーターサーバー。

 

おしゃれなつや消し加工で、デザイン性も申し分ありませんし、業界で唯一常温水が飲めるウォーターサーバーでもありますので、カップラーメン以外に様々な利用シーンで使えます♪

 

カップラーメンの利用はもちろんですが『このウォーターサーバー契約して良かったなッ!』と半年・1年後も感じれるウォーターサーバーは、健康維持にも役立つバナジウム成分を多く含んだフレシャス・スラットですね( ´∀`)bグッ!

 

知って得する関連記事

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

おしゃれな友人にシェアしよう!

おしゃれなウォーターサーバーを日本で一番詳しく紹介中!

よく申し込まれています!

  1. コスモウォーター

    【月々の費用:24L/3,800円】2017年グッドデザイン賞を受賞。デザインサーバー業界で最も値段の安いウォーターサーバーです。

  2. フレシャス・デュオ
    フレシャスデュオ

    【月々の費用:28,8L/4,560円】ウォーターサーバー初のグッドデザイン賞を受賞!スリムなスタイリッシュサーバーです。

  3. amadana
    新型amadanaスタンダードサーバー

    【月々の費用:24L/3,920円】高級感漂う大人デザインが魅力。シックなデザインがお好みならamadanaサーバーがおすすめです。

PICK UPデザインサーバー

おしゃれデザインサーバー特集

おしゃれウォーターサーバーランキングPC