>>8月31日まで/コスモウォーターキャンペーン

ペットボトル使用サーバーと本格ウォーターサーバー比較【2019年度版】メリットと注意点


市販のペットぐボトルが使えるウォーターサーバーをおすすめ順に紹介しながら,メリットとデメリットも合わせて解説しています。

>>ペットボトルが使えるウォーターサーバーをすぐにチェック<<

[box color=”beige” title=””]
  • 本気っぽいウォーターサーバーは値段が高そう。
  • スーパーで簡単に買えるペットボトル水でも使えるウォーターサーバーが欲しい。
  • はじめてのウォーターサーバーだから、まずは安い簡易サーバーを使いたい!
  • 冷蔵庫がペットボトルでパンパン。
[/box]

セレブっぽいアイテムでもあるウォーターサーバーはやっぱり憧れます!

デュオミニはとってもコンパクトだからどこにでも設置可能なんです!

上の画像のような感じでウォーターサーバーが自宅にあるだけで一気に空間が華やかになりますし、なんと言ってもワンタッチですぐに冷水や温水が使えます。

実際利用して頂くと納得してもらえるかと思いますが、使うとウォーターサーバー無しの生活なんて考えられない程になります(^^)

【レビュー】フレシャスデュオミニ(frecious dewo mini)決めた3つの理由

ですが、やっぱり気になるのは『毎月の費用』ですよね(>_<)

そんなあなたにおすすめのウォーターサーバーマシーンこそ『市販ペットボトルでも装着可能の簡易ウォーターサーバー』

最大のメリットは上の画像のように、市販のペットボトルを差し込んで使える所。

 

ですが、安易に値段に惹かれて購入してしまうと、後悔してしまう可能性が少なからずあることをご存知でしょうか?

このページでは、そんな簡易ペットボトルサーバーのメリットや注意点を簡単にご紹介しながら、2019年8月現在口コミ評判の高いサーバーを詳しく解説している豆知識的な内容となっています。

購入して「こんなはずじゃなかった・・・(>_<)」と後悔する前に流し読み程度で構いませんので、ぜひ最後までご覧頂いて、メリット・デメリットを理解した上で自宅に設置してくださいね。

 

メリット・デメリット【まとめ】
メリットデメリット
スーパーで買えるペットボトルが使える専用アダプターが必要
注文ノルマなし・サーバーレンタル料金0円(本体買い切り)温度調節機能が弱い(冷水がぬるい)
サーバータンク内が不衛生になりがち
お水の交換頻度が多くなる
サーバーの廃棄処分料が別途必要
チープな見た目

※2019年8月現在

シンプルウォーターの期間限定キャンペーンは2019年5月31日まで天然水卓上型注文ノルマなし格安いつでも(初月)でも無料で解約可能

注文ノルマ無しウォーターサーバーとして人気のシンプルウォーターが、2019年7月1日から11月30日までサーバー本体が無料でゲットできるキャンペーンを実施中です(^^)

市販ペットボトルサーバーシンプルウォーター
サーバーの質
天然水の質
お水代金
サーバー代金10,000円から20,000円9,800円

2019年8月時点の価格

つまり、上記の『サーバー代金』9,800円⇒0円という事になります。

お水代金は確かに必要になりますが、500ml/63円程で利用可能+注文ノルマは完全に無し+ダイエットに効果的な高濃度バナジウム天然水!

イメージ的には、月額ノルマがある本格的なウォーターサーバーとペットボトルサーバーの『中間的な位置にある製品』です(^^)

ペットボトルサーバーと比較対象にあがることの多いシンプルウォーターサーバー

『ウォーターサーバー=値段が高い』と悩み、妥協して簡易ペットボトルサーバーの利用を検討中でしたら、バランスの良いシンプルウォーターを使ってみる価値は十分にありますね!

下の緑ボタンをタップして頂くと1秒以内に詳細チェックできます。

[button url=”https://takuhaisui.info/%e3%82%a6%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%bc%e3%81%ae%e7%96%91%e5%95%8f/nichinen#p1″ text=”ペットボトルサーバー” type=”flat” color=”orange” icon=”yajirusi” icon_align=”right” icon=”gaibu” width=”wide”]
[button url=”https://takuhaisui.info/%e3%82%a6%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%bc%e3%81%ae%e7%96%91%e5%95%8f/nichinen#p2″ text=”差し込めるお水” type=”flat” color=”orange” icon=”yajirusi” icon_align=”right” icon=”gaibu” width=”wide”]
[button url=”https://takuhaisui.info/%e3%82%a6%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%bc%e3%81%ae%e7%96%91%e5%95%8f/nichinen#p3″ text=”メリット” type=”flat” color=”orange” icon=”yajirusi” icon_align=”right” icon=”gaibu” width=”wide”]
[button url=”https://takuhaisui.info/%e3%82%a6%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%bc%e3%81%ae%e7%96%91%e5%95%8f/nichinen#p4″ text=”デメリット” type=”flat” color=”orange” icon=”yajirusi” icon_align=”right” icon=”gaibu” width=”wide”]
[button url=”https://takuhaisui.info/%e3%82%a6%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%bc%e3%81%ae%e7%96%91%e5%95%8f/nichinen#p5″ text=”本格サーバーと比較” type=”flat” color=”orange” icon=”yajirusi” icon_align=”right” icon=”gaibu” width=”wide”]

卓上型/ペットボトル使用の簡易ウォーターサーバー特集

おすすめ順にペットボトルでも使えるウォーターサーバーを順番にご紹介しています。

それでは、市販のペットボトルが使える画期的なウォーターサーバーの中から、特に評判の高い5種類の製品をご紹介します!

ペットボトルサーバー【簡易表】
値段使えるペットボトルアマゾンへ
ニチネン10,000円〜12,000円2Lサイズ[shousai url=”https://amzn.to/2KssZsG”]
トフィートフィーウォーターサーバー15,000円〜20,000円1,5L[shousai url=””]
セフルサーバー15,000円〜20,000円最大1,5L×4本[shousai url=”https://amzn.to/2HPWJhi”]
自宅サーバー2,000円〜3,000円1,5L[shousai url=”https://amzn.to/2CmtqBE”]
iimonoサーバー1,500円〜2,000円500ml[shousai url=”https://amzn.to/2IiZY1m”]

※2019年8月現在

 

ニチネンウォーターサーバー/HWS-101

ニチネンのウォーターサーバーを購入する前に知ってほしい注意点について簡単にご紹介します。

詳細
本体価格10,500円
使えるペットボトル2Lのペットボトル
冷水10℃〜15℃
温水85℃程度

2019年8月時点の価格

[box color=”beige” title=”MEMO”]
  • 一番人気のペットボトル対応の卓上ウォーターサーバー。
  • 1,5Lタイプのペットボトルを利用すると水漏れしてしまう危険性あり。
  • 高さ30cm程度のかわいい小型タイプ。
[/box]

数多くのペットボトル対応のウォーターサーバーがお求めやすい値段で販売されている中、一番人気が高いのがこちらの『ニチネン・ウォーターサーバー』です。

タンクの中にホコリが入らないように専用カバーも無料で付属されており、簡易的サーバーでありながら生活便利アイテムとして長く機能してくれます。

 

※ニチネンペットボトルサーバーは新型タイプがベスト!

旧式新型
ニチネン 温冷両用タイプ ウォーターサーバー おいしさポット WS-103ニチネン 家庭用卓上ウォーターサーバー NEWおいしさポット HWS-101
商品名WS-103HWS-101
形状卓上卓上
お水専用水ペットボトル水
冷水温度約15℃10℃〜15℃
温水温度約80℃85℃〜95℃
市販ペットボトル

※2019年8月現在

旧式タイプのニチネンサーバーの場合は、専用のお水ボトルを購入する必要があります。

つまり、旧式ニチネンサーバーはスーパーやコンビニで買えるペットボトルを利用することが出来ません(>_<)

 

トフィーウォーターサーバー

トフィーウォーターサーバー

詳細
本体価格15,000円〜20,000円
使えるペットボトル1,5Lのペットボトル
冷水10度〜15度
温水85度〜90度

2019年8月時点の価格

[box color=”beige” title=”■MEMO”]
  • 比較的おしゃれな卓上デザインウォーターサーバー。
  • 本格的サーバーに近い温度調節機能が特徴。
[/box] [in_link url=”https://takuhaisui.info/serverlist/ladonna-toffy” date=”modify” excerpt=”” title=”” label=”関連記事” label_color=”blue”]

 

【新型】セルフサーバー

ペットボトルが4本も一度に設置できる画期的な簡易製ペットボトルサーバー

詳細
本体価格 15,000円
使えるペットボトル1,5Lのペットボトル4本
冷水10℃〜15℃
温水80℃〜85℃

2019年8月時点の価格

[box color=”beige” title=”MEMO”]
  • 一度に4本のペットボトルを設置できるのは『セルフサーバー』のみ。
  • 比較すると少々大型のデザイン。本格的な利用に向いている。
  • タンク内部の掃除が簡単にできるからいつでも安全で雑菌のいないおいしいお水が飲める。
[/box] [button url=”https://amzn.to/2HPWJhi” text=”Amazonで現在の価格をチェックする!” type=”flat” color=”red” icon=”sankaku” width=”wide”]

 

※自作に近いパーティ用のペットボトルサーバー

電源を全く必要としないタイプの珍しい卓上型ペットボトル対応ウォーターサーバーはこちらになります。

詳細
本体価格2,000円〜2,500円
使えるペットボトル1,5Lのペットボトル
冷水
温水

2019年8月時点の価格

[box color=”beige” title=”MEMO”]
  • 電源不要!毎月の電気代が一切必要ありません。
  • 冷蔵庫で冷やしたペットボトルを利用するタイプ。
  • 常温状態のお水を使いたい場合は、そのまま設置。
  • パーティーやアウドドアに活躍してくれるシンプルなデザイン。
  • 電源を必要としない為持ち運びが非常に簡単!
  • ※こんな感じならDIY出来そう・・・(>_<)
[/box]
卓上ペットボトルサーバー  グリーン【80213】

卓上ペットボトルサーバー  グリーン【80213】

2,350円(08/21 23:24時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

iimono117 ペットボトルサーバー

冷水は利用不可ですが、圧倒的な値段の安さから一部の方から評判の高いペットボトル対応のウォーターサーバーがこちらです。

詳細
本体価格1,500円〜2,000円
使えるペットボトル500mlのペットボトル
冷水
温水

2019年8月時点の価格

[box color=”beige” title=”MEMO”]
  • 見た目は黒板消し(?)のようなデザイン。
  • 駆動音が少々うるさい。
  • 温水と常温状態のお水のみ利用可能。
[/box]

 

ペットボトルサーバーと一緒に買いたいミネラルウォーター

ペットボトルが使える簡易ウォーターサーバーを購入するなら、口コミ評判の高いミネラルウォーターも一緒に買っておきましょう。

[box color=”beige” title=””]
  • 適当にペットボトルを買ってきて水道水で代用するつもり。
  • 入れるお水のことを全く考えていなかった。
  • スーパーで買えるお水を買って使うことになると思う。
[/box]

ペットボトルサーバーは『価格の安さ』が最大の魅力。

ですので適用に店頭で買えるお水を購入しようと考えるのは当然の発想かもしれません。

ですが、近年では本格的なウォーターサーバー水に引けを取らないレベルで、ペットボトル水も進化しています。

美容・健康効果に拘る場合でしたら、本格的なペットボトル水の利用もこの際に検討してみても良いかも知れませんね(^^)

 

人気急上昇!シリカ水

シリカ水は飲む量よりも飲む期間を意識した利用したほうがコスパも良いですし,何より金銭的負担を抑えながら効果が実感できます![box color=”beige” title=”■効果・MEMO”]

  • コラーゲン生成の働きによってお肌ちゅるちゅる効果。
  • 髪のコシを以前の状態へ修復してくれる。
  • 骨粗しょう症予防・改善。
  • 自然で健康的なアンチエイジング効果の働き。
[/box]

20代を境に、体内からコラーゲンを生成してくれるシリカ(ケイ素)と呼ばれる成分が減少します。

この減少を抑えてくれる働きとして数年前から徐々に人気が高まっているお水こそ『シリカ水』なんです!

シリカ水1番人気/飲むシリカ

飲むシリカを実際に購入しました!

シリカ含有量大きさ月額料金
詳細97mg/L500mlペットボトル12L/3,600円

2019年8月時点の価格

[button url=”https://takuhaisui.info/%e3%82%b7%e3%83%aa%e3%82%ab%e6%b0%b4/shirika-osusume” text=”その他シリカ水へ” type=”flat” color=”orange” icon=”yajirusi” icon_align=”right” icon=”gaibu” width=”wide”]
[button url=”https://takuhaisui.info/nomu-shirika-link” text=”早速申し込む!” type=”flat” color=”red” icon=”sankaku” width=”wide”]

 

温泉水

国内で販売中の温泉水の中で特に評判の3種類の温泉水をランキング形式でご紹介しています。

[box color=”beige” title=”MEMO”]
  • お腹の調子を優しく整えてくれる。
  • 血液サラサラ効果。
[/box]

シリカ水と並び、美容・健康ミネラルウォーターとして人気の『温泉水

今までは温泉地で限定販売されていましたが、近年お手軽にスマホから数タップで購入できるようになりました(^^)

温泉水1番人気/温泉水99

お試し購入可能の温泉水99を飲んだ感想をご紹介しています。

ミネラル大きさ月額料金
詳細
2Lと500mlペットボトル5,5L/990円

2019年8月時点の価格

[button url=”https://takuhaisui.info/water-life/onsen-water-ranking” text=”その他温泉水へ” type=”flat” color=”orange” icon=”yajirusi” icon_align=”right” icon=”gaibu” width=”wide”]
[button url=”https://takuhaisui.info/onsensui99-link” text=”早速申し込む!” type=”flat” color=”red” icon=”sankaku” width=”wide”]

 

バナジウム天然水

ペットボトル入のバナジウム天然水おすすめランキング

[box color=”beige” title=”MEMO”]
  • 効率的なダイエットを促進してくれる働き。
  • 血糖値の上昇を抑えてくれる働き。
[/box]

シリカ水や温泉水と比較すると、少々マイナーなミネラルウォーターでもある『バナジウム天然水

主に、富士山近郊で採水されており、健康的な働きが期待できるお水として30代以降の女性から支持を集めています(^^)

カラダこころ水

1番人気のバナジウム天然水・カラダこころ水の詳しい詳細はこちらで解説しています。

ミネラル大きさ月額料金
詳細
2Lのペットボトル12L/3,024円

2019年8月時点の価格

[button url=”https://takuhaisui.info/vanadium/pet-bottles-vana” text=”その他バナジウム天然水へ” type=”flat” color=”orange” icon=”yajirusi” icon_align=”right” icon=”gaibu” width=”wide”]
[button url=”https://takuhaisui.info/shop-slow-village-jp-link” text=”早速申し込む!” type=”flat” color=”red” icon=”sankaku” width=”wide”]

 

 

ペットボトル使用可サーバーのメリット

Amazon・楽天市場で手軽に買える

一般的にウォーターサーバーと呼ばれる商品は、Amazonや楽天市場では購入出来ません(>_<)

主に、直接販売先の公式サイトから申し込む形となっています。

申し込み画面で、住所や電話番号を入力するのって正直な話しちょっとだけ面倒くさかったりしませんか?

ですが、ペットボトルタイプのウォーターサーバーなら、普段から日常的に利用しているAmazonや楽天市場から手軽に購入可能なんです!

ちなみに、市販のペットボトルは利用不可ですが、Amazonから販売中のジェイウォーターも、コスパ◎の格安サーバーとして非常に人気が高いです。

[in_link url=”https://takuhaisui.info/%e3%82%a6%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%bc%e3%81%ae%e7%96%91%e5%95%8f/amazon-water” date=”modify” excerpt=”no” title=”” label=”関連記事” label_color=”blue”]

 

固定費がかからないからコストを抑えれる

詳細
契約内容マシーン自体を買い取り
サーバー費用1万円〜2万円程
お水代金ペットボトル代金のみ

※2019年8月現在

初期費用としてサーバー代金を払う必要がありますが、始めにサーバー費用を払うことで次の月からは一切固定費らしい固定費を払う必要が無くなります!

一般的にウォーターサーバーと呼ばれる製品は、サーバー費用は完全無料で使える製品が大半なんですが、毎月の固定費としてお水代金を払う必要が生じてしまいます(>_<)

ペットボトルサーバー本格ウォーターサーバー
初期費用10,000円〜20,000円不要
ランニングコスト不要3,000円〜5,000円

※2019年8月現在

ランニングコストが安い所も、ペットボトルサーバーが支持されている理由の1つです(^^)

 

子供の火傷・誤作動を防ぐ

卓上サーバーなら高い場所に設置することも可能です!

先程ご覧頂いた通り、ペットボトルサーバーはコンパクトで小さい卓上サイズ。

つまり、赤ちゃんや小さな子供の届かない場所に設置できるという事でもあります(^^)

[box color=”beige” title=””]
  • イタズラ好きの子供が火傷しないか心配。
  • 手の届く場所にウォーターサーバーを設置していると子供が絶対悪さする。
[/box]

本格的な床置サーバーにもロック機能も確かに搭載されています。

ですが、より安全に快適に利用するなら、そもそも手の届かない場所に設置したいと考えるのは当然の発想ですよね!

そんな安全対策面でもペットボトル使用サーバーは一役買ってくれます(^^)

>>ペットボトルサーバー同士で比較した結果をチェック<<

 

ペットボトルサーバーのデメリット・注意点

そんなメリットが多々あり、非常に人気の高いペットボトルサーバーですが、詳しく確認してみるとデメリット・注意点もいくつか発見してしまいました(>_<)

[fukidasi color=”black” back_color=”light-gray” avatar=”https://takuhaisui.info/wp-content/uploads/2018/04/jpwooooo43-min.png” lr=”l” name=”アラサー女” type=”yoko” avatar_waku=”maru”]下記がペットボトルサーバーのデメリットと呼ばれる内容です。[/fukidasi] [box color=”beige” title=””]
  • ペットボトルの口径によっては水漏れの危険性(故障)あり。
  • 冷水・温水機能はあまり期待できない。
  • タンク内部が不衛生になりがち。
  • タンク自体が小さい。
  • テレビ等の家電と同じように廃棄費用を払って捨てる。
  • デザインが安っぽい。
[/box]

それでは、詳しくデメリット・注意点について確認してみましょう。

 

専用アダプターの利用が必須/水漏れの危険性あり

新型タイプは2Lボトル専用のキャップが同封されます。

中には『そのままペットボトルを差し込むだけで使える』とイメージしているかもしれません。

ですが、専用アダプターを利用しないとサーバーの電気回線部分にお水が浸透してしまい、故障の原因に繋がります(>_<)

また、サーバーマシーンによってはペットボトルの口径が指定されており、その指定外の口径ペットボトルを利用しても故障の原因になりますので注意が必要ですね。

詳細
ニチネンサーバー2L
セルフサーバー1,5L
自作風サーバー1,5L
[fukidasi color=”black” back_color=”light-gray” avatar=”https://takuhaisui.info/wp-content/uploads/2018/04/woooor4-min.png” lr=”l” name=”アラサー女” type=”yoko” avatar_waku=”maru”]定期的に掃除できるように専用アダプターも単品購入可能です![/fukidasi]

サーバー本体を購入すると、セットとして専用アダプターが付属されますので特別意識する必要はないかもしれませんが、衛生的に利用する意味でも定期的にアダプターを掃除することをおすすめします。

 

冷却・温度調節機能はあまり期待できない/お湯レベル

[box color=”beige” title=”■MEMO”]
  • 冷水温度:10℃〜15℃
  • 温水温度:85℃前後
[/box]

製品説明書にはこのように明記されているペットボトル対応サーバーが大半ですが、口コミ評判では多くの方がこの説明書の温度に疑問を感じていることが判明しました。

つまり、冷水・温水がヌルいんです(>_<)

[fukidasi color=”black” back_color=”light-gray” avatar=”https://takuhaisui.info/wp-content/uploads/2018/04/jpwooooo43-min.png” lr=”l” name=”アラサー女” type=”yoko” avatar_waku=”maru”]格安で販売している簡易サーバー故のデメリットですね。[/fukidasi]

この辺に関しては、個人的感想ですので実際にあなた自身の舌で体感して頂けかないとどう感じるのか不明ですが、本格的なウォーターサーバーと同程度だとイメージしていると落胆してしまう可能性は十分に考えられます。

 

サーバータンクが不衛生になりやすい

セルフサーバーでしたら、下の画像のようにガバっと開けることができますのである程度でしたら衛生的に問題ないかもしれません。

ですが、毎日お水を完全に抜くのは現実的に考えると不可能ですし、暑い夏場の利用は水下痢の可能性も高まってくる季節です(>_<)

本格的なウォーターサーバーでしたら、雑菌に強力に対応した製品もあります。

ですが、簡易ペットボトルサーバーに関しては自動メンテナンス機能を搭載した製品は、私が確認した限り2019年8月時点では存在していません(>_<)

 

 

タンク容量が小さいから高頻度のお水交換が必要

また、タンク容量も小さいので1日・2日間程度でタンク内のお水が空になってしまうとお考えください。

冷却機能も簡易的ですから、冷やすまでに時間がどうしてもかかってしまう点もデメリットと呼ばざる終えません。

 

廃棄方法(捨て方)が面倒くさい

捨て方
ペットボトルサーバー自治体の指示に従う
本格サーバー業者に無料で返却するだけ

軽視されがちなんですが、ウォーターサーバーを契約する時は使わなくなった時の事も考えて契約すべきなんです。

そして、本格サーバーでしたら業者が指定し、引取依頼をした宅配業者にサーバーを渡すだけで完了しますが、ペットボトルサーバーはマシーンを業者から購入しています。

つまり、一般的な家電と同じようにあなた自身で廃棄費用を払って捨てるしか方法はありません(>_<)

 

見た目のデザインが安っぽい

ペットボトル対応のウォーターサーバーは少々見た目・デザイン的に安っぽい

格安サーバーですので、デザイン力を求めるのは少々違う気もしなくないですが・・・やっぱり見た目は少々古臭い感じがどうしてもしますよね(>_<)

数年前からウォーターサーバーのトレンドは間違いなく『おしゃれ』です。

HOTとCOLDボタンを同時に2秒間長押し

【レビュー】フレシャスデュオミニ(frecious dewo mini)決めた3つの理由

一部のウォーターサーバーの中にはグッドデザイン賞を受賞した宅配水もあり、各社がしのぎを削る形で年々際立ったデザインが特徴のウォーターサーバーマシーンが登場しています。

[box color=”beige” title=””]
  • 自宅に友達を呼びたい!
  • SNSにアップしたい!
  • テンションがアガるサーバーマシーンが欲しい!
[/box]

このようにお考えでしたら、簡易サーバーよりもデザインが特徴のおしゃれウォーターサーバーの利用を検討したほうが総合的に考えて半年先・1年後も満足できるはずです。

 

メリット・デメリット【まとめ】
メリットデメリット
スーパーで買えるペットボトルが使える専用アダプターが必要
注文ノルマなし・サーバーレンタル料金0円(本体買い切り)温度調節機能が弱い(冷水がぬるい)
サーバータンク内が不衛生になりがち
交換頻度が多くなる
サーバーの廃棄処分料が別途必要
チープな見た目

※2019年8月現在

ペットボトルウォーターサーバー愛用者の口コミ評判

どうしても購入する前に気になる口コミ評判について丁寧に解説しています。

それでは、上記のメリット・デメリットをふまえた上で実際にペットボトル対応のウォーターサーバーを利用した方々の口コミ評判を確認してみましょう(^^)

 

良い(好意的な)口コミ

[blockquote]

子供用ウォーターサーバーとして使っています。
今の所は特別大きな問題はありませんが、少し音がきになりますね・・・そのくらいです。

[/blockquote] [blockquote]

私が想像していた以上に冷たいお水が出たので嬉しい!朝食用のドリンクサーバーとして毎日つかっていますよ。

[/blockquote] [blockquote]

普通のウォーターサーバーから、ペットボトルサーバーに切り替えた者です。
始めは確かに不満はありましたが、使い続けていると・・・やはり値段の安さは正義ですね。
とても満足しています。

[/blockquote]

 

悪い(否定的な)口コミ

[blockquote]

翌朝にキッチンをみたら水漏れしていました。また、水も金属の味がしてとても飲めるものではなかったです。使い物にならないので、Amazon経由で返品を依頼したら、お金は返せないが商品は受け取る、とのことでしたので、商品だけ着払いで送り返しました。いまだ商品のお金は戻って来ていません。

[/blockquote] [blockquote]

お湯の方は熱いのがでますが、冷たい水が出ませんでした…お金を出して購入してちょっとしか使用していませんが、冷たい水が出ないので、もう使用していません。残念でした。
お金を返して欲しいくらいです。

[/blockquote] [blockquote]

よくあるウォーターサーバーだとイメージした買うと後悔すると思います。

[/blockquote]

簡易的な電化製品によくある『マシーン(製品)によって故障等の不具合がある』注意事項が残念ながらペットボトル対応ウォーターサーバーにもあるようですね(>_<)

[box color=”beige” title=”MEMO”]
  • 正確に正しくペットボトルを装着しましょう。
  • タンク内の冷却機能は確かに少々弱いので、お水を冷やすのに時間が少々かかります。
[/box]

この辺は、実際に利用してみないと分からない部分ですので正直怖いんですが、デメリットも考慮し、納得した上で購入しましょう。

ですが・・・やっぱり値段の安さに惹かれちゃいますよね!

[fukidasi color=”black” back_color=”light-gray” avatar=”https://takuhaisui.info/wp-content/uploads/2018/04/woooor4-min.png” lr=”l” name=”アラサー女” type=”yoko” avatar_waku=”maru”]金銭的コスト&リスクが限りなくゼロに等しいですからね。[/fukidasi]

【比較】値段(価格)・性能で小型卓上ペットボトルサーバーを見比べる

簡易的なペットボトル対応のウォーターサーバーを比較してみて結果をご紹介しています。

ニチネンセルフサーバー自作風
本体価格10,500円 15,000円2,000円〜2,500円
使えるペットボトル2Lのペットボトル1,5Lのペットボトル4本1,5Lのペットボトル
冷水10℃〜15℃10℃〜15℃
温水85℃程度80℃〜85℃
電気使用使用
Amazon[shousai url=”https://amzn.to/2KssZsG”][shousai url=”https://amzn.to/2HPWJhi”][shousai url=”https://amzn.to/2Kx6O4z”]

※2019年8月現在

 

本格ウォーターサーバー・中間サーバー・ペットボトルサーバーで比較

ペットボトルサーバーと比較対象にあがることの多いシンプルウォーターサーバー

冒頭でも簡単にご紹介しましたが、ペットボトルサーバーの魅力は『月額料金・ランニングコストの安さ』です!

2017年頃までは、ペットボトルサーバーのような簡易サーバーと、SNSやメディアに度々登場する本格ウォーターサーバーの2種類しかありませんでしたが、2019年8月現在では、その中間とも言えるシンプルウォーターのようなサーバーも登場しています。

 

本格的ウォーターサーバーの魅力

詳細
月額料金18L〜22L/4,000円〜4,500円
天然水
デザイン
安全性

※2019年8月現在

[box color=”beige” title=”■MEMO”]
  • ちょっと高くても本格的なサーバーがやっぱり良い。
  • 見た目に拘りたい。
  • 専門業者が販売する本格的なお水が飲みたい。
[/box] [in_link url=”https://takuhaisui.info/%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0/small-ranking” date=”modify” excerpt=”” title=”” label=”関連記事” label_color=”blue”]

 

中間/シンプルウォーターの魅力

詳細
月額料金18L/2,250円
天然水
デザイン
安全性

※2019年8月現在

[box color=”beige” title=”■MEMO”]
  • 本格的なウォーターサーバーは値段が高いから使いたくない・使えない。
  • でも、ペットボトルサーバーのようなチープなサーバーは正直イヤだ。
  • 本格サーバーとペットボトルサーバーの真ん中くらいのサーバーが欲しい。
[/box] [in_link url=”https://takuhaisui.info/serverlist/simple-water” date=”modify” excerpt=”” title=”” label=”関連記事” label_color=”blue”]

 

この記事のまとめ

コスパの良さがペットボトルサーバーの一番のメリット。

簡易的な機能しか無い為、本格サーバーと比較すると後悔してしまう可能性あり。

本体価格は10,000円〜15,000円程度で購入可能。

専用アダプターを装着して設置しないと故障します。

冷却機能はあまり期待できない。(サーバーマシーンによる)

デザイン的に少々安っぽい。

安さだけに拘るなら『ペットボトル対応のウォーターサーバー』

愛する家族の為のおいしいお水なら『本格的な定期購入可能のウォーターサーバー

本格サーバーとペットボトルサーバーのいいとこ取りができるのは『シンプルウォーターのような中間的なサーバー

さいごに

ペットボトルサーバーと比較対象にあがることの多いシンプルウォーターサーバー

ペットボトルサーバーの価格は正直魅力的ですよね!

ですが、半年・1年間以上利用する予定でしたら、簡易的な機能しか搭載してないペットボトルサーバーよりも『本格サーバーとペットボトルサーバーの真ん中』の位置にあるシンプルウォーターが最高!

シンプルウォーターの500ml換算価格!62,5円で上質な天然水が飲めるんです

500ml換算したシンプルウォーターの天然水も、実はペットボトルサーバーと同程度の値段で購入可能。

[box color=”beige” title=””]
  • 本格ウォーターサーバーが良い・優れているのは知っている。
  • でも、値段が高いから取り敢えずペットボトルサーバーの利用を考えていた。
  • ペットボトルサーバーの導入予定理由は『値段の安さ』
[/box]

以上のようにお考えでしたら、簡易的なペットボトルサーバーを利用するよりも、ちょうど良い中間的なシンプルウォーターの利用をおすすめします!

2019年2月28日までの期間限定ですが、36Lの天然水が無料で頂けるチャンス。

この辺も、簡易的なペットボトルサーバーよりシンプルウォーターをおすすめしたい理由の1つですね(^^)

特別キャンペーン情報

期間■適用中

『全員』に4,500円相当の天然水を無料プレゼント!

『満5歳未満のお子さんがいるご家庭全員に』天然水1割り引きサービスを実施中!

シンプルウォーターの期間限定キャンペーン

[box color=”lightgreen” title=”卓上サーバー最安値!”] シンプルウォーターさっそく申し込む! [/box]

■サーバー体験談

コスモウォーターサーバーレビュー
高性能
アクアファブレビュー
天然水サーバー最安値・信濃湧水レビュー
フレシャスデュオレビュー
おしゃれ

>>その他のレビューも見る

タイトルとURLをコピーしました