1. ホーム
  2. ウォーターサーバーの疑問
  3. ≫新しいamadana(アマダナ)ウォーターサーバーと古いamadanaを比較

新しいamadana(アマダナ)ウォーターサーバーと古いamadanaを比較

amadana(アマダナ)ウォーターサーバーを比較

POINT新・旧も同じプレミアムウォーターからレンタル販売されています。※左が新・右が旧式。

オトナなデザインで非常に人気の高いamadana。

スタイリッシュなデザインよりも味わい深いデザインがお好きでしたら、amadanaは非常に相性がイイはず。

 

そんなamadanaですが、2017年5月より新しいタイプの新型amadanaスタンダードサーバーとして新たに販売を開始しました。

旧式タイプもいまだ継続して販売していますので、比較・検討しながら後悔しないウォーターサーバー選びの最終確認としてご覧ください。

 

  • 場所を取らないデザインなら・・・『新しいアマダナ』がおすすめ!
  • テーブルの上・狭い場所に置くなら・・・『古いアマダナ』がおすすめ!
  • タンク容量が新型と旧式では違う。
  • 旧式は専用の置き台が無料で付属してる。
  • 月々の費用は約1,000円程違いがあります。
  • レンタル販売先は同じプレミアムウォーターです。
  • 落ち着いたカラーリングですので、和室との相性も良い。
新・amadana旧・amadana
サーバーレンタル費用完全無料月々1、000円
天然水代金12L1、960円12L/1、960円
500mlあたり81円81円
送料無料無料
月々の最低費用24L/3,920円24L/4,920円
特別キャンペーン情報

期間■2018年1月15日まで

『全員』にQUOカード2,000円分プレゼント!

期間■随時継続

他社ウォーターサーバー解約時に発生する解約金を最低16,000円キャッシュバック!

 

amadana(アマダナ)ウォーターサーバーを比較

スリムなウォーターサーバーは新型・旧型のどちら?

Answerスリムなウォーターサーバーは・・・断然【新型】のamadanaです。

新・amadana旧・amadana
高さ132cm140cm
26,5cm39cm
31,3cm39cm
重量16,5kg18,3kg〜19,5kg

パッと想像するに「スリムなサーバーって機能的に大丈夫・・・?」と心配になってしまうかも知れませんが、新型のamadanaスタンダードサーバーは、旧式と全く同じ機能が搭載されています。

むしろ、一回りスリムになったのにも関わらず、タンク容量は新型サーバーの場合冷水2,2Lの・温水2,0Lですが、旧式の場合冷水1,2L・温水0,9L。

 

温水タンクに関しては約1Lもタンク容量が違います(^^)

POINTタンク容量が小さいと、その分お湯を沸かす手間が増えて、電気代が高くなってしまう傾向が強いです。

知名度だけで比較するなら、ドラマ【オトナ女子】に出演した経歴を持つ旧式タイプの方が優れていることは間違いありませんが、自宅に設置する場合でしたら、できるかぎりスリムでコンパクトなサイズの方が何かと都合が良いはず(^^)!!

また、重量も新型amadanaのほうが約3kg程度軽いので、レイアウト変更の際でも、かんたんに設置場所を変更可能です( ´∀`)bグッ!

 

値段が安いのは新型・旧型のどちら?

新・amadana旧・amadana
サーバーレンタル費用完全無料月々1、000円
天然水代金(基本プラン)12L1、960円12L/1、960円
天然水代金(プレミアム3年パック)12L/1,680円12L/ 1,680円
電気代金月々800円〜1,000円月々1,000円〜1,200円
送料無料無料
メンテナス費用内部機能搭載につき不要内部機能搭載につき不要
月々の最低費用(基本プラン)24L/3,920円24L/4,920円
月々の最低費用(プレミアム3年パック)24L/3,360円24L/4,360円

新型と旧式のamadanaサーバーの一番大きな違いは【サーバーレンタル費用】です。

新型のamadanaサーバーは完全無料でレンタルできるんですが、旧式のamadanaは月々1,000円サーバーレンタル費用として契約してる限り負担しないといけません・・・

 

また、旧式のほうが電気代金が高いところも気になるポイントですね( ˘ω˘)

価格で比較した場合も、やはり新型タイプのアマダナスタンダードサーバーを選ぶべきでしょう。

 

状況に応じて移動させやすいのは新型・旧型のどちら?

レイアウト・状況に合わせて最適な利用方法でウォーターサーバーを楽しめる。

アラサー女
旧型のamadanaは、卓上・床置の2WAYタイプのおしゃれウォーターサーバーです。

少々大型のデザインに加えて、サーバーレンタル費用が毎月1,000円発生してしまう旧式のamadana。

新型タイプのamadanaを主にお申し込まれている方が多いようですが、旧式にも知っておきたいメリットがあります。

 

そのメリットこそ『ある時は卓上・ある時は床置』の2パターンの設置方法が可能な点です(^^)

代表的なメリット
  • テーブルの上・対面式カウンターに置け、料理・飲み水に使いやすい。
  • 電気ポットの役割も果たしてくれる。
  • 赤ちゃん・子供のイタズラ防止効果も兼ねている。

家庭環境・状況によってウォーターサーバーの使い方はわりと変化しがちです。

そんな場合でも、一番最適な形状で使えるおしゃれウォーターサーバーとして、旧式のamadanaは抜群の支持を得ています(^^)

 

 

  • 新型はサーバー費用ゼロ円・旧式はサーバー費用月々1,000円発生する。
  • 新型サーバーのほうが温水タンクが約1L大きい。
  • コンパクトなスリムなサーバーマシーンは・・・圧倒的に新型タイプ!
  • 使い勝手の良さは・・・旧式タイプがおすすめ!
  • 冷水・温水の温度などの基本的な性能は全くおなじ。
  • 違うポイントは・・・【月々の費用とサイズ感】!

【比較結果】おすすめしたいamadanaウォーターサーバー

新型amadanaウォーターサーバー

新型タイプのamadanaウォーターサーバーのほうが月々の費用が1,000円程度安くなりますので、『どちらが人気なのか?』と言えば、断然新型amadanaです(^^)

しかしながら、旧式は通常の床置に加えて、テーブル・キッチン周りでも邪魔にならず電気ポットの代用品としても利用可能な卓上サーバーとしても使い道も出来る使い勝手の良い製品。

『値段の安さと使い勝手の良さ』

あなたがどちらを重視するのかによって最適なおしゃれウォーターサーバーが変わりますので、販売先の公式サイトをご確認しながら、一度頭の中で整理してみましょう(^^)!!

 

 

知って得する関連記事情報

おしゃれな友人にシェアしよう!

PICK UPデザインサーバー

おしゃれウォーターサーバーランキングPC