1. ホーム
  2. ウォーターサーバーの疑問
  3. ≫プレミアムウォーターで比較/2種類のアマダナ(amadana)ウォーターサーバーの特徴

プレミアムウォーターで比較/2種類のアマダナ(amadana)ウォーターサーバーの特徴

amadanaウォーターサーバーと比較した結果

2017年にamadanaの新型サーバーがレンタル販売開始となりました。

それに伴い、旧式は廃盤となってしまうのでは?と一部で危惧されていましたが、変わらずレンタル販売を開始しています。

 

どちらもレトロなおしゃれデザインで業界でも評判が高いウォーターサーバーに違いありません。

ですが気になるのは、やはり『新型と旧型amadanaの違い』なのでは?

 

そこで、この記事では2種類の人気アマダナウォーターサーバーの違いについてご紹介します(^o^)

比較してみると、同じアマダナウォーターサーバーでも明確な違いが判明しました!

新・amadana旧・amadana
サーバーレンタル費用完全無料月々1,000円
天然水代金12L1,960円12L/1,960円
500mlあたり81円81円
送料無料無料
月々の最低費用24L/3,920円24L/4,920円
■アラサー女の独り言

共にプレミアムウォーターからレンタル販売しています!

特別キャンペーン情報

期間■2018年6月15日まで

『全員』にAmazonカード2,000円分プレゼント!

期間■随時継続

他社ウォーターサーバー解約時に発生する解約金を最低16,000円キャッシュバック!

プレミアムウォーターの期間限定キャンペーンはこちらになります。

amadana(アマダナ)ウォーターサーバーを比較

それでは、実際に新型タイプと旧型タイプで比較していきたいと思います。

ちなみに、この記事ではアマダナウォーターサーバーを比較した内容のみとなっていますので、アマダナ単体の詳しい詳細はご紹介しません(T_T)

 

仮に詳しい詳細をまだご覧頂けていないのでしたら下記のサーバー詳細記事も合わせてチェックしてくださいね(^o^)

 

 

スリムなサイズ感は新型アマダナサーバー

新・amadana旧・amadana
高さ132cm140cm
26,5cm39cm
31,3cm39cm
重量16,5kg18,3kg〜19,5kg

パッと想像するに「スリムなサーバーって機能的に大丈夫・・・?」と心配になってしまうかも知れません。

ですが新型のamadanaスタンダードサーバーは、旧式と全く同じ機能が搭載されています。

むしろ、一回りスリムになったのにも関わらず、タンク容量は新型サーバーの場合冷水2,2Lの・温水2,0Lですが、旧式の場合冷水1,2L・温水0,9L。

 

温水タンクに関しては約1Lもタンク容量が違います(^o^)

■アラサー女の独り言

タンク容量が小さいと、その分お湯を沸かす手間が増えて、電気代が高くなってしまう傾向が強いです。

知名度だけで比較するなら、ドラマ【オトナ女子】に出演した経歴を持つ旧式タイプの方が優れていることは間違いありません。

ですが、自宅に設置する場合でしたらできるかぎりスリムでコンパクトなサイズ感が魅力的ですよね!

 

 

値段が安いのは新型アマダナウォーターサーバー

新・amadana旧・amadana
サーバーレンタル費用完全無料月々1、000円
天然水代金(基本プラン)12L1,960円12L/1,960円
天然水代金(プレミアム3年パック)12L/1,680円12L/1,680円
電気代金月/1,100円程度月/900円程度
送料無料無料
メンテナス費用内部機能搭載につき不要内部機能搭載につき不要
月々の最低費用(基本プラン)24L/3,920円24L/4,920円
月々の最低費用(プレミアム3年パック)24L/3,360円24L/4,360円

新型と旧式のamadanaサーバーの一番大きな違いは『サーバーレンタル費用』です。

新型のamadanaサーバーは完全無料でレンタルできるのですが、旧式のamadanaは月々1,000円サーバーレンタル費用を契約してる限り負担しないといけません(T_T)

 

ですが、毎月の電気代に関しては旧タイプの方が数百円程度ですが安い傾向があります。

■アラサー女の独り言

あくまで公式サイトから引用した電気代目安です。

先程も紹介した通り、温水を利用するとその分多くの電気代が必要になります。

その為、夏場より冬場の方が多くの電気代が必要になる可能性がたかいことを考慮してくださいね(^o^)

 

状況に応じて移動させやすいのは旧型アマダナサーバー

レイアウト・状況に合わせて最適な利用方法でウォーターサーバーを楽しめる。

少々大型のデザインに加えて、サーバーレンタル費用が毎月1,000円発生してしまう旧式のamadana。

新型タイプのamadanaを主にお申し込まれている方が多いようですが、旧式にも知っておきたいメリットがあります。

 

そのメリットこそ『ある時は卓上・ある時は床置』の2パターンの設置方法が可能な点です(^^)

■代表的なメリット

テーブルや対面式カウンターに設置可能。

小型サイズに変化するので電気ポットの代用品としても使える。

高い所に設置することで子供のイタズラを抑止してくれる働きもある。

和室との相性も良い!

家庭環境・状況によってウォーターサーバーの使い方はわりと変化しがちです。

そんな場合でも、一番最適な形状で使えるおしゃれウォーターサーバーとして、旧式のamadanaは抜群の支持を得ています(^o^)

 

新型amadana(アマダナスタンダードサーバー)の特徴

amadana

サーバーレンタル費用は一切必要ない。

幅がスリムだから、家具や狭い空間を上手に使える!

新型サーバー特有の所有感!

より高級感を演出したい場合に最適!

 

旧型amadana(アマダナウォーターサーバー)の特徴

旧・amadanaウォーターサーバーは人気ドラマに出演経験あり

床置&卓上の2パターンの使い方が可能な唯一の床置ウォーターサーバー。

新型より電気代が安い!

台付きウォーターサーバーは、数ある宅配水業界の中でもamadanaウォーターサーバーだけ!(旧式)

メディア・ドラマに登場経験多数。

 

【比較結果】おすすめしたいamadanaウォーターサーバー

新型amadanaウォーターサーバー

新型タイプのamadanaウォーターサーバーのほうが月々の費用が1,000円程度安くなりますので、『どちらが人気なのか?』と言えば、新型アマダナスタンダードサーバーです。

ですが旧式は、通常の床置に加えて、テーブル・キッチン周りでも邪魔にならず電気ポットの代用品としても利用可能な卓上サーバーとしても使い道も出来る使い勝手の良い製品。

 

『値段の安さと使い勝手の良さ』

あなたがどちらを重視するのかによって最適なおしゃれウォーターサーバーが変わりますので、販売先の公式サイトをご確認しながら、一度頭の中で整理してみましょう(^o^)

特別キャンペーン情報

期間■2018年6月15日まで

『全員』にAmazonカード2,000円分プレゼント!

期間■随時継続

他社ウォーターサーバー解約時に発生する解約金を最低16,000円キャッシュバック!

プレミアムウォーターの期間限定キャンペーンはこちらになります。

 

共にプレミアムウォーターからレンタル販売しています。

より詳しく公式サイトでご確認くださいね(^o^)

おしゃれな友人にシェアしよう!

センスの良いウォーターサーバー特集

MEMO
  • 古臭い見た目のウォーターサーバーは契約したくない(>_<)
  • やっぱり自宅に置くモノだから『おしゃれ』が一番!
  • 一覧表示で分かりやすくおしゃれなサーバーを比較したい!
おしゃれサーバーをCHECKする!