>>8月31日まで/コスモウォーターキャンペーン

ウォーターサーバーでDIY(リメイク)する前にCHECKしてほしいポイント


[photo_frame color=”blue”]DIYウォーターサーバー自分好みにデザインできるのがDIYの一番の魅力♪[/photo_frame]

 

“DO it yourself(自分でやろう)”

近年爆発的にDIYが流行しており、男性はもちろんのこと女性でもステッカー等を上手に活用して手軽にDIYを楽しんでる方が非常に増えてきています(^o^)

DIYにハマりだすと、なんだか自宅に置いてるモノを全てDIYしたくなる衝動に襲われる気持ちもとっても良く分かるんですが(笑)

ウォーターサーバーをDIYする際には、ちょっと注意した方が良いこともあるんですよ( ˘ω˘)

DIYし易いウォーターサーバーはこちら

[ranking colmun=”no” ranking star=”5″ rank=”1″ imglink=”https://takuhaisui.info/%E3%81%8A%E3%81%97%E3%82%83%E3%82%8C%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC%E4%B8%80%E8%A6%A7/small-premium” custom_title_1=”マシーン” custom_text_1=”無料” souryou=”無料” price=”24L/3、360円” custom_title_4=”お水の種類” custom_text_4=”バナジウム天然水 or シリカ天然水” name=”プレミアムウォーター” catchcopy=”定番の人気ウォーターサーバー。”]

横面に取り外し可能なステッカーでDIYを行ったようですね♪

元のカラータイプはブラックタイプだと思いますが、壁紙のようなデザインでとってもおしゃれな仕上がりで女性に好まれるデザインですよね(^o^)!!

 

[/ranking]

 

[ranking colmun=”no” ranking star=”4″ rank=”2″ imglink=”https://takuhaisui.info/%E3%81%8A%E3%81%97%E3%82%83%E3%82%8C%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC%E4%B8%80%E8%A6%A7/cosmowater” custom_title_1=”マシーン” custom_text_1=”無料” souryou=”無料” price=”24L/3,800円” custom_title_4=”お水の種類” custom_text_4=”最寄の採水地から産地直送” name=”コスモウォーター” catchcopy=”唯一2017年グッドデザイン賞を受賞したデザインサーバー”] Smartプラスーブラックカラー

POINT上のDIYサーバーはコスモウォーターの旧型です。

木の枠組みを自作したDIYウォーターサーバー。

ここまで来ると・・・もうウォーターサーバーとは誰も想像つかないですし、とってもおしゃれですが少しDIY技術が必要なカスタマイズですね( ˘ω˘)

 

[/ranking]

 

[ranking colmun=”no” ranking star=”4″ rank=”3″ imglink=”https://takuhaisui.info/%e3%81%8a%e3%81%97%e3%82%83%e3%82%8c%e3%82%a6%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%bc%e4%b8%80%e8%a6%a7/flat” price=”3,830円” custom_title_2=”マシーン” custom_text_2=”月々900円” souryou=”無料” custom_title_4=”お水の種類” custom_text_4=”選べる2種類の天然水” link=”” linktext=”” name=”フレシャス・スラット” aflink=”” catchcopy=”【業界初】5種類の異なる温度変更可能!””]

長方形のボックス型デザインで、ステッカー等を張り、DIYし易いウォーターサーバーでもあるフレシャス・スラットは女子なら必ず欲しい”常温水”と”エコ温水”が出るウォーターサーバー。

つまり、飲料水として以外に白湯ダイエットサーバーとしても人気なんです♪

POINT2016年グッドデザイン賞受賞したウォーターサーバーです。

 

[/ranking]

 

DIYする前に確認してほしいポイント

大規模なDIYは駄目!故障の原因になるかも

一言で”DIY”といっても大規模から軽く行う小規模に至るまで本当に様々ですが、ウォーターサーバーは精密機械によって作動してる大型の電化製品でもあります。

つまり、あくまでウォーターサーバーで行えるDIYは外面だけで、内面までカスタマイズしてしまうと故障の原因になる可能性が高いんです・・・

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”haircare_before_s.png” name=”アラサー女”]販売業者的にはDIYは非推奨だよ![/fukidasi]

ですので自己責任で行う範囲でしたら、特に問題ないのでしょうが背面パネル等を分解する等の行為は行わない方が賢明でしょう。

 

ウォールステッカー等で軽いDIYなら大丈夫

ですので、最も安全なDIYは表面を傷つけずカンタンに剥がせるウォールステッカー等を活用する他現状ありません(^^)

Amazonや楽天さんで1、000円程度から買えますので、まずはウォールステッカー等を活用してカンタンにDIYを始めてみては如何でしょうか( ´∀`)bグッ!?

 

また、DIYする前提でウォーターサーバーの導入を検討してるなら、選ぶべきポイントは”ステッカーが貼りやすいボックス型のデザイン”であること。

上で紹介した3種類のウォーターサーバーはDIYサーバーとして特に人気が高いことは勿論ですし、元々口コミ評判が高い製品ばかりですので、安心して利用して頂けます♪

 

DIYをする前提なら買取(購入)ウォーターサーバーがおすすめ!

基本的にウォーターサーバーを利用する際は、サーバーマシーンを無料でレンタルして使うのが一般的です。

しかしながら、レンタルタイプのウォーターサーバーだと故障が原因でマシーンを壊してしまうと別途修理費用を請求されてしまう為、ステッカー等の小規模のDIYしか出来ないのが現状です・・・

[box color=”lightblue” title=””] [checklist color=”green”]
  • 本格的にDIYをしたい!
  • ウォーターサーバーの原型を留めないくらいしたい!
  • 機械には詳しいからDIYなら任せろっ!
[/checklist] [/box]

そんなあなたは、レンタルタイプのウォーターサーバーじゃなく、マシーン自体を買い取れるタイプのサーバーマシーンを利用することをおすすめします(^^)

買取タイプのウォーターサーバーでしたら、購入したその日から完全にあなたの所有物となりますので、下手に遠慮したDIYを行う必要はありません。

しかしながら買取タイプは数が非常に少ない為、あまり比較・検討出来ない部分がありますが、本格的なDIYを検討してるなら、一度買取サーバーの導入も合わせて検討すべきでしょう(^o^)!!

 

[checklist color=”green”]
  • DIYを既に行ってる利用者多数!
  • ボックスタイプのサーバーマシーンがDIYし易いと人気!
  • あまり大規模なDIYは故障の原因になる可能性あり。
  • カンタンにDIY出来るステッカーなら1、000円程度でAmazonで買える!
  • 本格的なDIYでしたら、買取タイプのウォーターサーバーの利用を検討すべき。
[/checklist]

【まとめ】DIYとウォーターサーバー

[photo_frame color=”blue”]おしゃれなamadanaウォーターサーバーDIY要らず!?amadanaウォーターサーバー。[/photo_frame]

最近では、DIYの必要すら無い非常におしゃれなデザインが特徴のウォーターサーバーマシーンが多数レンタル販売していますので、大規模なDIYは少しリスキーかも知れませんね(^^)

まずはステッカー等で、仮に失敗しても問題ないようなリスクの無いDIYからトライしてみましょう♪


■サーバー体験談

コスモウォーターサーバーレビュー
高性能
アクアファブレビュー
天然水サーバー最安値・信濃湧水レビュー
フレシャスデュオレビュー
おしゃれ

>>その他のレビューも見る

タイトルとURLをコピーしました