1. ホーム
  2. 基礎知識
  3. ≫ウォーターサーバーのみが欲しいあなたがCHECKすべき項目

ウォーターサーバーのみが欲しいあなたがCHECKすべき項目

[wc_box color=”inverse” text_align=”center”]基本的なウォーターサーバーの料金システム

[/wc_box]
最低注文数によるお水購入平均して3,500円程度
送料無料〜一回500円
メンテナンス料金無料〜6,000円程度
毎月の総合計費用3,200円〜4,000円

 

ウォーターサーバーを自宅に導入しようと思えば、少なくとも毎月3,000円~4,000円程度の出費が最低1年間続く事を考えるとなかなかふみこむことができない方も大勢いるのではないでしょうか?

利便性が非常に高いことで知られる商品な事に加えて、毎月自動的に新鮮な美肌効果・健康効果を得る事が出来るお水を宅配してもらえる利点は私たちが考えている以上に便利で快適な為、「4,000円程度の出費なら安いものだわっ」考えている方が大半(*‘ω‘ *)

 

そんな一般的な契約スタイルトとは異なり、ウォーターサーバーのみの導入になると通常の料金システム・使い方とは全く違う為注意すべき点や料金等知っておくべき情報がたくさんありますヾ(。>﹏<。)ノ゙

マシーンのみでも使用方法によっては非常に便利ですのでしっかりとメリット・デメリットを確認して一番お得な本体をゲットして下さいね(^^)

 

 

ウォーターサーバーのみ導入する場合の注意点・デメリット

まずはウォーターサーバーのみ自宅に導入する場合の注意点・デメリットを簡単に紹介していきます。

上でも説明しましたが、一般的なウォーターサーバーの料金システムが全く適応されませんのでまずはしっかりと悪い点を知った上でメリットを説明させて下さいね♪

 

お水は自分自身で注文する必要があります。

一般的なウォーターサーバーウォーターサーバーのみ
イメージ最大のメリットは重たいお水を宅配してくれる23af9920050585l
特徴契約時に配送期間を決めておけば何もしなくても自宅前まで新鮮なお水を届けてくれる。毎回お水が無くなればあなた自身でお水を注文する必要があります。
面倒な注文をしたくないのなら通常方法での契約が便利♪[/fukidasi]

 

通常方法とは定期コースですので固定費が加算されてしまいますが、ウォーターサーバーの最大のメリットは【品質の高いお水を玄関先まで自動的に配送してくれる】所にあると思っています。

しかしウォーターサーバーのみの導入でしたら定期コースでの使い方は出来ない為無くなれば自分自身で毎回注文する必要がある為、ウォーターサーバーを使う事自体が面倒になってしまい、ホコリがかぶってしまう・・・なんて事にもなりかねません。

 

 

そもそもウォーターサーバーのみの購入は出来ない場合が多い。

「えー!!!」と少しビックリしているかも知れませんが、ウォーターサーバーのみの買取が可能なウォーターサーバーの数は非常に少ないのです。

Amazonや楽天のウォーターサーバーなら本体のみの購入が出来ると思いますが、正直な所【ウォーターサーバー風商品】である事が多く、ウォーターサーバーマニアの私からすればAmazon経由でのマシーン購入は微妙だと思っています。

Amazonウォーターサーバーの性能・効果を正直に話します。

 

ウォーターサーバーのみでの販売がもともと非常に少ないため、その少ないマシーンの中から比較検討していくしか無いので自然と質の低いマシーンを選んでしまう危険性が高いのです。

質の引くいマシーンを選ばせない為に当サイトは存在しているんですけどね(笑)[/fukidasi]

 

 

マシーンのみの買取だと初期導入費用が高い。

最近の一般的な導入スタイルは”サーバーレンタル費用無料”である事が非常に多いですね。

高性能なサーバーレンタル費用無料の理由のワケは定期コース契約スタイルにより毎月まとまった金額が入る事が関係していますが、長くウォーターサーバーを使いたい方によっては無料で高品質なマシーンが利用出来るなんて非常に有り難い方式だと思います。

 

しかし、定期コースじゃないウォーターサーバーのみの購入の場合は、本来サーバー使用料無料な商品でも購入する際には有料である事が大半で、初期費用がどんなに安くても数万円かかってしまいます。

殆どお水を飲まない方にとってはウォーターサーバーのみの導入がお得になるケースが多いですが、日常的にお水を飲む・使うのなら間違いなく通常の定期コースでのウォーターサーバー導入が安くお得に契約出来るでしょう。

一般的な契約方法(定期コース)ウォーターサーバーのみの購入
サーバーレンタル費用基本的に無料有料
配送料金無料有料
お水代金有料有料

 

※デザイン性に特化した人気ウォーターサーバー一覧

ウォーターサーバーのみ導入する場合のメリット!

散々デメリットや注意点を説明していきましたので、もしかしたらウォーターサーバーのみの導入をやめようと考えているかも知れませんが、使い方によってはウォーターサーバーのみの契約の方がかなりお得になる場合があるので最後まで見て下さいね(笑)★

 

 

初期費用のみ高く数年単位で計算すればかなりのコスト削減が出来る!

買取可能なウォーターサーバーが非常に少ないのが唯一の難点ですが、ウォーターサーバーのみの導入なら固定費があなたが注文しない限りはかからないので、数年単位で考えると数万円の節約が可能になります♪

一般的なウォーターサーバーウォーターサーバーのみの導入
初期費用4,500円50,000円?
1年間の総合計54,000円注文本数によって変動
2年間の総合計108,000円注文本数によって変動

 

一般的な契約スタイルなら、あなたが仮に全く飲まなくても最低◯Lの注文が義務付けられているので、最低月額料金として4,500円程度かかってしまう場合が多いです。

しかしマシーンのみの導入なら本体価格は少々高いですが、最低注文本数等ノルマが無い為注文本数によっては圧倒的に節約する事が可能(*‘ω‘ *♪

 

  • 女子会の時だけウォーターサーバーを使いたい。
  • そもそも自分が日常的に飲む飲料水目的じゃない(ペット・赤ちゃん用等)
  • インテリア目的で使いたい。
  • お水は水道水で冷水機能・温水機能だけ欲しい。

 

ウォーターサーバーのみの導入を検討している方の多くが「そもそもお水を申し込む気がない・お水は水道水を使い・冷水機能・温水機能だけ欲しいのっ!」と答えるママさんが多いのですが、あなたもこのような理由でマシーン本体だけが欲しいのでは(*‘ω‘ *)?

実はこの方法がマシーン本体だけの利用で、初期費用以外一円も払う必要がない圧倒的に節約する事が可能な唯一の方法なのです!

 

 

マシーン専用ボトルさえ荒れば使い回しが可能!

gatag-00013963

 

あくまで自己責任ですが、マシーンに利用する専用ボトルさえあれば使い回す事がウォーターサーバーのみの購入なら可能!

ですが、基本的にワンウェイ方式を採用しているボトル容器が一般的ですので使っていく内にボコボコと少し不格好になってしまう可能性が高いですが、ボトル容器の中に水道水を入れる事によって、0円でウォーターサーバーからワンタッチで冷水・温水が出てくれる状況を作り出す事が出来ます(^o^)

 

基本的にウォーターサーバー本体にはカルキ臭等を取り除くろ過装置は組み込まれてないので味は変わらず水道水のまま。

 

味は水道水ですが、ウォーターサーバーからワンタッチで冷たいお水が出てくればなんだか味も美味しく感じたりしますから案外オススメ出来る使い方かも知れませんね(笑)

 

 

【クリティア・ウォーターサーバーだけ】本体のみ購入する事が可能!

ウォーターサーバーのみの導入ならクリティア以外ありえない

 

2016年現在ウォーターサーバーのみの導入方法は人気ウォーターサーバーのクリティアマシーン購入かAmazonや大手ECサイト経由でのマシーン購入しかありません。

上でも紹介しましたが、Amazon経由でのマシーン購入は保証や不格好な商品が大半ですので個人的にはクリティア以外選択肢が無いのでは?と思っているほど(*‘ω‘ *)

 

misakiraki
 【レンタル・買取】両タイプの契約システムにしっかり対応 健康効果・美肌効果に特化した天然水
 おしゃれなでデザイン性の高いウォーターサーバーマシーン テレビや雑誌にも多数掲載されている本格ウォーターサーバー
 51c02591-4b90-4e98-b839-3ce80a988766 33,000円
os_clytia0143,200円

 

 

[wc_box color=”inverse” text_align=”center”]

詳しい料金説明・分割払いの方法等

[/wc_box] [amadanaクリティア]

おしゃれな友人にシェアしよう!

【総合】おすすめ比較ランキング

2018年7月更新!特に業界でも売れ筋の人気宅配ウォーターサーバー水をおすすめ順にランキング形式でご紹介しています。

PICK UP/人気比較特集ページ

  1. 卓上型のサーバー特集
    おすすめの卓上ウォーターサーバーをランキング形式でご紹介しています。

    サーバーマシーンの置き場所に困りそうなら、コンパクトな卓上型の小型サーバーが1番です。

  2. おしゃれサーバー特集
    おしゃれでデザインに特徴があるウォーターサーバーをランキング形式でご紹介しています。

    近年のトレンドは『おしゃれ』そんなトレンドにマッチングしたおしゃれな全サーバーマシーンを解説中。

  3. ノルマが無いサーバー特集
    注文ノルマが無い珍しいタイプのウォーターサーバーの中から特に人気の高い3種類の宅配水に絞ってご紹介しています。

    注文ノルマが無い・または無いに等しいウォーターサーバーに絞って紹介中。毎月の費用が固定化されません。